「時事英語」特別講義

医学部偏差値比較ランキング※医学部の正しい選び方

医学部入試で頻出の時事英語をエースメディカルみなとみらいの峰岸先生が徹底解説。

医学部TOP > 「時事英語」特別講義

峰岸先生が医学部入試で頻出の『時事英語』を徹底解説!

第207回 「朝型人間か夜型人間かは遺伝子しだい」その8

目覚まし時計と昼と夜

皆様こんにちは。横浜にある医学専門予備校:エースメディカルみなとみらい代表の峰岸です。よろしくお願いいたします。

*********************************

ここでは新聞、雑誌などの時事英語のなかから医学部受験に出題されやすいテーマを取り上げていきます。今回も「最先端科学・医療研究」の分野を扱います。AFP配信2019年1月20日の記事Morning lark? Night owl? Blame it on your genes, study says(研究発表:朝方人間か夜型人間かは遺伝子しだい)です。今日は第14パラグラフの後半からを読みすすめていきましょう。
(注 解説しやすいようにパラグラフに記号や文ごとに番号を入れる場合があります)

Morning lark? Night owl? Blame it on your genes, study says

- 'Morning person' -

(14)To test long-standing theories about the links between sleep patterns and certain illnesses, the researchers also analysed the correlation between "morning" and "evening" genes and various disorders.

(15)They found that a genetic inclination to sleep and wake earlier appears to be tied to a lower risk of depression and schizophrenia, and improved well-being.

解説

研究発表「朝型人間か夜型人間かは遺伝子しだい」

小見出し

- 朝方人間 -

第14パラグラフ

To test long-standing theories about the links between sleep patterns and certain illnesses, the researchers also analysed the correlation between "morning" and "evening" genes and various disorders.

前回の続きで、後半部分を見ましょう。主語はthe researchers(研究者たち)で述語は also analysed (分析もしました)です。「どんな分析か」はthe correlation (相互関係)です。「何の相互関係か」ですが、この部分はandに注意してください。between A and B(AとBの間の)のAとBを限定しましょう。Aは "morning" and "evening" genes(「朝方」遺伝子と「夜型」遺伝子) です。Bは various disorders(様々な疾病)となります。

訳:睡眠パターンと特定の疾病の関連性に関してのこれまでの定番の理論を検証するために研究者たちは「朝方」遺伝子や「夜型」遺伝子と様々な疾病の相互関係の分析もしました。

第15パラグラフ

They found that a genetic inclination to sleep and wake earlier appears to be tied to a lower risk of depression and schizophrenia, and improved well-being.

主語はTheyで「研究者」です。述語はfound that ~で「~を発見しました」です。「何を発見したのか」はa genetic inclination(遺伝的な傾向)です。「どんな傾向か」は to sleep and wake earlier(早寝早起き)がappears (見える)傾向です。「どのように見えるのか」はto be tied to a lower risk (リスクが低いことと結びついている)ように見える、ということです。「どんなリスクか」はof depression and schizophrenia(うつ病や統合失調症)です。そして、improved well-being(健康状態の改善)は to be tied to(~と結びついている)からつながります。

訳:研究者によると、早寝早起きする遺伝的傾向はうつ病や統合失調症のリスクを低め健康状態の改善につながるように見えるということです。

*************************************** *******

いかがでしょう?早寝早起きがうつ病や統合失調症の改善と関連があるというのもなんとなくイメージが湧くのではないでしょうか。またしっかり読んでいきましょう。お楽しみに。

**********************************************

当校ではレベルの高い英文を基礎から説明していきます。随時無料体験レッスン可能です。お問い合わせください。

2019年4月24日

<<プロフィール>>

峰岸敏之
早稲田大学大学院法学研究科卒業後、大手新聞社で記者を経験し、講師へ転向する。大手予備校の河合塾をはじめとした有名予備校や医学系予備校などで、英語科責任者などを担当。15年以上に渡って高校生や高卒生を指導した経験を活かし、2013年に「絶対合格」を合言葉に医学部専門予備校、エースメディカルみなとみらいを横浜に開校。代表を務めながらも自ら英語・小論文を指導し、毎年多くの医学部合格者を輩出している。

医学部偏差値比較ランキング※医学部の正しい選び方

ページトップへ戻る

医学部偏差値比較ランキングについて | 企業概要 | 個人情報保護の方針 | 利用規約 | サイトマップ | お問い合わせ | 口コミ投稿

Copyright (C)医学部偏差値比較ランキング※医学部の正しい選び方 All Rights Reserved.