東京メディカル学院

医学部偏差値比較ランキング※医学部の正しい選び方

東京と名古屋に校舎を構える東京メディカル学院は、学費が安いことで有名です。

医学部TOP >  東京メディカル学院

東京メディカル学院

東京メディカル学院

東京メディカル学院は、東京と名古屋に校舎を設置し毎年高い合格実績を誇る定員制の医学部予備校です。

生徒一人ひとりに合わせた指導やサポートが提供できるよう、定員24名に限定して募集されています。

授業は科目別学力別に細分化された少人数クラスで行われるので、自分に最適なレベルで学習しながら着実に学力を身につけていくことができます。

また、毎週復習テストを行い、点数は自宅に報告する徹底ぶりで、生徒の進捗度や習熟度を細かく把握しながら補修や個別指導によって対策していきます。

弱点科目や苦手分野を作らせない丁寧な指導を行うことで、東京メディカル学院では1年で医学部合格を実現する生徒がたくさんいます。

毎年多くの生徒が実績豊富な東京メディカル学院に集まるので、定員が埋まってしまわないよう早めに問い合わせることをおすすめします。

公式サイトはこちら

学費が良心的だけど指導の質は高い

医学部予備校の高卒生コースと言えば、年間の学費は300万円から500万円ほどかかることも珍しくありませんが、東京メディカル学院なら年間200万円以下で受講できます。

しかも、学費が安いから学習環境や授業の質が劣ることは一切なく、少人数できめ細かな指導を提供してくれるので安心です。

医学部予備校にもかかわらず良心的な学費で提供できているのは、無駄な広告を行わないなどコスト削減に努めてその分を生徒に還元しているからです。

医学部一次試験に合格したけど最終試験で惜しくも合格を逃してしまった受験生には、特待生として入学金免除の特典が用意されています。

現役生の場合、1講座から受講可能な単科コースを設置し、学校生活と両立しながら、無理なくそして効率よく学べるよう配慮されています。

学費を節約しながら合格実績豊富な医学部予備校で学びたいと毎年多くの受験生が申込に殺到しています。

高卒生

医学部進学コース 一般 特待生
入学金 108,000円 免除
設備維持費 216,000円 216,000円
年間授業料 1,620,000円 1,620,000円
合計 1,944,000円 1,836,000円

現役生

医学部進学コース 高3生 高1,2生
入学金 54,000円 54,000円
設備維持費 54,000円 54,000円
1講座当たり(年間) 151,200円 108,000円
合計 259,200円 216,000円

無料の夜間特別指導で更なるレベルアップを実現

医学部予備校の場合、1日12時間学習を取り入れて朝から夜まで校内での勉強を課しているケースが多いです。

一般的に夕方までは授業で夜間に自習時間を設けていますが、東京メディカル学院の場合は夜間に特訓指導が実施されています。

しかも通常ならオプション講座で提供する医学部予備校が多いなか、東京メディカル学院は無料です。

夜間特訓指導では、ただ自習をするだけでなく、分からない範囲や克服したい論点などを講師やチューターから納得いくまでとことん指導してもらえます

土日や祝日も講師やチューターは待機しているので、自習中に出てきた疑問点などいつでもその場で解決していけるので、学習したことを確実に理解・定着していくことが可能です。

無料なので生徒も積極的に受講する流れとなり、その結果、学習効果の更なる向上を実現して多くの医学部合格へと繋がっています。

>>東京メディカル学院の資料請求はこちら<<

詳細はこちら

東京メディカル学院の口コミ・体験談

当サイトでは、現在東京メディカル学院の口コミ・体験談を募集しています。医学部志望の受験生に役立つ情報の場として、ぜひご協力お願いいたします。

>>東京メディカル学院の口コミ投稿はこちら<<

資料請求はこちら

医学部偏差値比較ランキング※医学部の正しい選び方

ページトップへ戻る

医学部偏差値比較ランキングについて | 企業概要 | 個人情報保護の方針 | 利用規約 | サイトマップ | お問い合わせ | 口コミ投稿

Copyright (C)医学部偏差値比較ランキング※医学部の正しい選び方 All Rights Reserved.