秋田県にあるおすすめの医学部予備校・オンライン学習塾をご紹介します

秋田県でおすすめの医学部予備校・オンライン学習塾を紹介!

医学部予備校の比較

秋田県でおすすめの医学部予備校・オンライン学習塾を紹介!
秋田県でおすすめの医学部予備校・オンライン学習塾を紹介!
  • 公開日:
  • 更新日:

医学部への入学は簡単なことではありません。知識はもちろんのこと、入学できる人数も限られているため狭き門とも言える学部です。そのため、医学部への入学を考えるのであれば自分だけの力だけでは難しいでしょう。そこでおすすめなのが医学部予備校やインターネットを使ったオンライン授業です。

今回は、「秋田県」にある医学部予備校やオンライン学習塾をいくつか紹介していきます。気になったところがあれば、ぜひ資料請求などしてみてください。

秋田県の医学部予備校環境

まずは、秋田県の医学部予備校がどのような環境なのか見ていきましょう。現状、秋田県に「医学部予備校」という専門的な予備校は存在しません。

そのため、医学部予備校というよりは「オンライン授業」や「家庭教師」というジャンルを使うことになります。もちろん、医学部予備校ではないけれども進学予備校はありますので、そちらの方もおすすめなので今回の記事でも紹介していきます。ただ、どうしても医学部予備校で本気で勉強したいのであれば選択肢を増やすしかありません。

県外の医学部予備校に通うという選択肢

現役高校生で医学部に合格したいのであれば、基本的に地元の予備校や家庭教師などで対策しなくてはいけません。しかし、仮に浪人した場合などは秋田県から出て本格的な医学部予備校に通うことも選択肢の一つに入れてみるのも良いでしょう。

家庭教師やオンライン授業も最近ではクオリティが非常に高く、それだけで医学部の合格を目指すこともできます。しかし、医学部予備校のサポートと比べると人によっては大きな差になってしまうでしょう。

おすすめは東京や大阪などの都市部には医学部予備校が多く揃っています。医学部合格の実績も豊富なものになっているため、受験生からしたら安心して勉強に励むことが可能です。

医学部予備校の中には寮を完備しているとこもありますので、一人暮らしが心配な親御さんも少しは安心することができるでしょう。そこでしっかりと勉強して秋田に戻って秋田大学医学部に入学する手もあります。

秋田県の医学部がある大学

秋田県に医学部がある大学は、国公立大学の「秋田大学」です。所在地は「秋田県秋田市本道1丁目1-1」となっています。学生数は724人で男女比率は現状分かりません。

奨学金制度もありますので、もし条件に合う人がいれば利用してみるのも良いでしょう。医師国家試験の合格率は98%と非常に高く、80校中3位という好成績となっています。医師になりたい人は秋田大学医学部への進学がおすすめです。

【秋田大学医学部の基本情報】

大学名 秋田大学
大学の所在地 秋田県秋田市本道1丁目1-1
偏差値(2021年度) 67.3
医学部の学費(6年総額) 3,496,800円
倍率(2021年度) 【前期】3.50倍【後期】2.20倍
医師国家試験合格率 98%

秋田大学医学部の偏差値

秋田大学医学部の偏差値は、2021年度で67.3となっています。偏差値自体は82校中50位と半分以下となっていますが、それでも67.3という高い偏差値に変わりはありません。

2021年度は過去5年間でも最も偏差値が高いため、今後も偏差値が上がっていく可能性も充分に考えられます。医師国家試験の合格率が非常に高いため、入学した後の充実度は他の大学よりもあるかもしれませんね。

【秋田大学医学部の過去5年間の偏差値】

2021年度:67.3

2020年度:64.8

2019年度:65.7

2018年度:63.7

2017年度:66.0

受験・入試情報

秋田大学医学部の2021年度入試実績は、前期が方式定員55名に対して受験者数は193名となっており、合格者数は55名で倍率は3.50倍という結果になっています

国公立大学の前期倍率が3.70倍ですので、ほぼ平均といった感じです。後期の方式定員は20名で、それに対して受験者数は54名でした。合格者数は25名となっており、倍率は2.20倍です。国公立大学の後期の平均倍率は3.30倍ですので、前期よりは倍率が低めとなっています。

秋田大学医学部の学費

秋田大学医学部の学費は、6年総額で3,496,800円となります。国公立大学のため学費は一律なっていますが、それでも医学部ということで高めとなっています。

【秋田大学医学部の学費】

入学金 282,000円
授業料(1年次) 535,800円
教育充実費
委託徴収金
その他
合計(1年次) 817,800円
授業料(2年次以降) 535,800円
6年総額 3,496,800円

秋田大学医学部の試験科目(2021年度)

秋田大学医学部の2021年度試験科目は、上記のようになっています。秋田大学医学部の前期試験の場合、重要視されるのは大学共通テストの方です。ただし、比率自体は「57.9%:42.1%」となっていますので、2次試験の方もしっかりと点数を取ることが重要になります。一方の後期は「70.0%:30.0%」となっており、大学共通テストの方をかなり重要視していることが分かります。

【試験科目(前期)】

試験 数学 理科 英語 国語 地理・公民 面接 総点
大学共通テスト 100 200 100 100 50 550
2次試験 100 100 200 400

【試験科目(後期)】

試験 数学 理科 英語 国語 地理・公民 面接 総点
大学共通テスト 150 200 150 150 50 700
2次試験 300 300

おすすめの医学部予備校・オンライン学習塾

ここからは、秋田県にあるおすすめの医学部予備校・オンライン学習塾を紹介していきます。

・医学部進学予備校メビオ オンライン授業

・秋田予備校

・トライ式医学部コース

医学部進学予備校メビオ オンライン授業

医学部進学予備校メビオ オンライン授業

医学部予備校名 医学部進学予備校メビオ オンライン授業
所在地 全国
授業形式 少人数クラス/個別指導
サポート体制 面接対策/オリジナル教材/小論文対策/志望校対策定期テスト/オンライン選択可/無料体験入学
料金 オンライン個別授業<医学部入試受験予定者> 1時間:9,000円(※90分授業:13,500円)
キャンペーン 詳細は教室へお問い合わせください
特徴 メビオの授業は録画配信ではありません。オンライン通信によるリアルタイムでの配信となりますので、生徒は講師に直接質問できますし、講師はその場で回答することができます。その生徒がどのくらい理解しているかを知ることもできますので、講師としてもカリキュラムを組みやすくなるのが利点です。オンライン授業でもクオリティは非常に高く、医学部予備校変わらない感覚で授業を受けることができます。

少人数制クラス

メビオでは、オンラインミーティングツールを用いた2人~4人までの少人数クラスで構成されています。講師も各生徒の様子や状況を確認しながら授業を進めていくことができるため、オンラインですが誰かが置いてけぼりになるということはありません。分からないことがあれば質問できますし、それに対して回答もしてくれるでしょう。

個別指導も行っている

上記のような少人数クラスでも集中して授業を受けることができますが、さらに集中して授業を受けたい人のために個別指導も行っています。その人にだけ合ったカリキュラムやスケジュールを組みますので、効率よく授業を進めていくことが可能です。

対面による授業になりますので、リアルタイムで質疑応答ができます。インターネット環境さえあれば誰でも受けれるのは嬉しいポイントと言えるでしょう。

使用する教材はオリジナル

メビオが仕様する教材は、講師が作成と編集をしたオリジナルのものとなります。レベル別や志望校別に対策した教材になっていますので、自分の求める知識と実力を身に着けることができるでしょう。とくに医学部受験には高レベルな数学や英語の知識が必要になります。無駄のない授業を受けることによって、モチベーションを保つこともできるでしょう。

秋田予備校

医学部予備校名 秋田予備校
所在地 秋田県秋田市
授業形式 個別
サポート体制 推薦対策
料金 詳細は教室へお問い合わせください
キャンペーン 詳細は教室へお問い合わせください
特徴 秋田予備校は、開校してから60年という歴史と実績を持っている進学予備校です。秋田県内では唯一の「専修学校」としても許可されています。医学部予備校のように医学部に特化してはいませんが、それでもコース別に的確なカリキュラムを組んでくれます。アクセスも秋田駅から徒歩5分と通いやすいのも好ポイントです。指導形式も個別指導なので、自分だけの集中した時間を作ることができるでしょう。

経験豊富な講師

秋田予備校には、これまでに多くの学生を合格へ導いた経験豊富な講師が在籍しています。そんな講師陣のモットーは「わかる指導力」です。受験生はそれぞれ得意な分野、苦手な分野、伸ばしていきたい分野がまったく違います。そのため、その人に合った的確なカリキュラムを組む必要があるのです。秋田予備校の講師は経験豊富ですので、その人に合った授業からアドバイスまで的確に捉えてくれるでしょう。

集団塾と家庭教師の良い点を掛け合わせた指導法

集団で授業を受けるというのは講師にとって時間効率は良いですが、学生の方は「分かったつもり」であることが多いです。何となく理解はしているけれども、応用問題になるとまったく活用できないような感じです。しかし、秋田予備校では集団授業で培った知識をそのままにせず、個人指導も交えて分からなかった点やもっと知りたい点などを聞きだし答えまで導いてくれます。それにより、知識の伸び幅はもっと広がるでしょう。

面接と小論文も徹底的に指導してくれる

大学入試は通常の学力テストだけでは終わりません。とくに医学部は小論文や面接などを行った上で合否が決まることもあります。たとえ学力テストで合格ラインに達していたとしても、もし小論文や面接が合格ラインに達していなかったら不合格になってしまうのです。しかし、小論文や面接というのは自分で対策するのは難しいと言われています。

何がいけないのか、どういった答えが模範解答なのかを秋田予備校ではしっかりと教えてくれます。それに加えて、志望大学別にも分析と対策を行ってくれるのです。対策、添削、指導をバランス良く行うことで、効率よく自分のスキルにしいていくことができます。学力テストで自信が付いてきた人などは、小論文や面接のトレーニングに力を入れてみるのも良いでしょう。

トライ式医学部コース

医学部予備校名 トライ式医学部コース
所在地 秋田駅前校/秋田広面校/大曲駅前校/将軍野校
授業形式 個別指導
サポート体制 体験授業/推薦対策
料金 詳細は教室へお問い合わせください
キャンペーン 詳細は教室へお問い合わせください
特徴 医学部試験で学力と同じくらい重要となるのが小論文や面接です。トライ式医学部コースでは、そういった学力以外のサポートにも力を入れています。本番でミスがないように、志望校別の対策をしっかりと伝授してくれるのです。

受験生であれば知らない人もいないほど有名な「トライグループ」が運営している医学部専門のコースです。トライのイメージで家庭教師を浮かべる人も多いと思いますが、個別教室も開校しています。個別指導となっていますので、その人に合ったカリキュラムを組むことが可能です。講師は医学部受験を得意としている人ばかりで、マンツーマン指導という点から質疑応答もしやすい環境と言えるでしょう。

まとめ

今回の記事をまとめると以下のようになります。

・秋田県で医学部があるのは「秋田大学医学部」

・秋田県エリアに専門の医学部予備校は現在のところ存在しない

・対応や評判の良いオンライン学習塾がおすすめ

・オンライン学習を受けるための機器を揃える必要がある

秋田県の医学部予備校やオンライン学習塾についてまとめてみました。秋田県自体に医学部予備校はありませんが、最近ではオンライン学習塾も充分なクオリティとなっています。文系・理系・私立・国立問わず様々な知識を手に入れることができるでしょう。本格的に学びたいのであれば、秋田県外で医学部予備校を探すことも検討することをおすすめします。

 
 
  広告・PR欄
野田クルゼ

野田クルゼの公式サイトです。
http://www.kurse.co.jp/

学び舎東京

学び舎東京の公式サイトです。
http://manabiyatokyo.jp/

代官山MEDICAL

代官山MEDICALの公式サイトです。
https://www.daikanyama1999.com/

ウインダム

ウインダムの公式サイトです。
https://windom.jp/

 
医学部予備校の特集企画
現役生の医学部受験 医学部とは
医学部独占インタビュー!野田クルゼ 医学部独占インタビュー!学び舎グループ
医学部独占インタビュー!代官山メディカル 医学部独占インタビュー!ウインダム
医学部予備校独占インタビュー!~医進の会~ 医学部独占インタビュー!四谷学院
医学部予備校独占インタビュー!~TMPS医学館~ 「時事英語」特別講義
医学部予備校ランキング 医学部予備校独占インタビュー!~東京医進学院~
医学部の基礎知識
医学部受験対策
医学部予備校詳細
PAGE TOP