茨城県内でおすすめの医学部予備校・オンライン個別指導サービスである「河合塾」「学参」「メガスタディ」「早稲田アカデミー」を紹介

茨城にあるおすすめの医学部予備校をオンラインを含めて解説

医学部予備校の比較

茨城県でおすすめの医学部予備校・オンライン個別指導を紹介!
茨城県でおすすめの医学部予備校・オンライン個別指導を紹介!
  • 公開日:
  • 更新日:

大学受験の中でも難関と言われてる学部の一つである「医学部」に合格するには自分の力や学校の授業だけでは難しいです。そこで多くの人が利用しているのが医学部予備校やオンライン個別指導サービスです。とくにインターネットを通じて行うオンライン個別指導サービスは口コミなどの評判も高くなっています。今回紹介するのは「茨城県」にある医学部予備校です。茨城県には専門の予備校があるのでしょうか。

茨城県で医学部のある大学

茨城県に医学部がある大学は、国公立の「筑波大学医学部」です。住所は、茨城県つくば市天王台1-1-1で、最寄り駅は「つくばエクスプレス線 つくば駅」となっています。学生数は836人で男女比は「男性:65.0%:34.9%女性」となっていますので、男性の方が在籍数が多い大学です。偏差値が全国の医学部の中でも比較的高いため、医学部として人気の高い大学となっています。医師国家試験合格率は97%と非常に高い数値で、全国でも5位の合格率を誇ります。

【筑波大学医学部の基本情報】

大学名 筑波大学医学部
大学の所在地 茨城県つくば市天王台1-1-1
偏差値(2021年度) 69.7
医学部の学費(6年総額) 3,496,800円
倍率(2021年度) 2.00倍
医師国家試験合格率 97%

筑波大学医学部の学費

では、筑波大学医学部の学費について見ていきましょう。6年間の総額は3,496,800円となっていますが、国公立は学費が変わらないため医学部だから高いといった感じでしょうか。内訳は以下のようになっています。

【筑波大学医学部の学費(6年総額)】

入学金 282,000円
授業料(1年次) 535,800円
教育充実費
委託徴収金
その他
合計(1年次) 817,800円
授業料(2年次以降) 535,800円
6年総額 3,496,800円

筑波大学医学部の偏差値

筑波大学医学部の2021年度偏差値は、「69.7」となっています。これは医学部のある大学82校の中でも18位と上位に位置しており、筑波大学医学部は毎年コンスタントに偏差値が高い大学です。過去5年間の中で2021年が一番高くなっていますが、基本的には高い水準のまま変わらないため知識量が豊富に必要と言えるでしょう

【筑波大学医学部の過去の偏差値】

2021年度:69.7

2020年度:68.8

2019年度:69.0

2018年度:69.5

2017年度:69.5

受験・入試情報

筑波大学医学部の2021年度の方式定員は44名に対して受験者数は105名です。合格者は52名でしたので、倍率は2.00倍になっています。国公立平均が3.70倍となっていますので、倍率自体はそこまで高くはありません。試験科目に関しては、大学共通テストと2次試験はどちらとも得点が大きくなっています。とくに2次試験はその他の部分が500点を占めていますので、総合的な知識や応用力が試されるのが特徴です。配点比率も「大学共通テスト39.1%:60.9%2次試験」と2次試験の方を重視しています。

【試験科目(一般)】

試験 数学 理科 英語 国語 地理・公民 面接 その他(小論文など) 総点
大学共通テスト 200 200 200 200 100 900
2次試験 300 300 300 500 1400

茨城県内における医学部予備校の状況

現在、大学医学部を受験する人は増えています。学費が下がったこともありますが、やはり少子高齢化の影響が多いようです。大学によっては、倍率が10倍以上になることもあるくらい狭き門となっています。茨城県内の生徒も医学部を目指し、江戸川学園取手高校や水戸第一高校などの進学校に進む人も多いです。そのような状況もあることから、茨城県内でも医学部予備校並みの授業を受けれるサービスが増えています。

上記でも書きましたが、茨城県にある医学部は筑波大学です。偏差値が非常に高く、合格することは簡単なことではありません。そのため、医学部予備校に通って効率よく知識を付けていくことが必要になります。茨城県内でも映像授業や家庭教師サービスを利用して効率よく学んでいくこともできますが、より実践的で集中的に学びたいのであれば都市部に引っ越して1年間みっちり勉強することも検討してみましょう。中には寮が完備しているとこもあります。

おすすめの医学部予備校・オンライン個別授業一覧

ここからは、茨城県内でおすすめの医学部予備校・オンライン個別指導サービスをいくつか紹介していきます。どれも高品質なサービスとなっていますので、気になった人は公式サイトなどから資料請求などしてみましょう。

  • 河合塾
  • 学参
  • メガスタディ
  • 早稲田アカデミー

河合塾

河合塾

医学部予備校名 河合塾
所在地 対面:水戸市┃河合塾マナビス:つくば市/水戸市/土浦市/取手市/鉾田市/潮来市
授業形式 集団授業
サポート体制 体験授業/寮完備
料金 入塾代:70,000円/授業料(国公立大学コース):40万~60万円/授業料(私立大学コース):90万~100万円
キャンペーン 詳細は教室へお問い合わせください
特徴 映像授業である「河合塾マナビス」では、河合塾のトップ講師が作成した1,000をも超える授業を見ることができます。学習ナビゲーションを使えば、さらに効率よく授業を進めていくことができるでしょう。映像授業ですが、校舎には駐在しているアドバイザーがいます。進路相談はもちろんのこと、授業の進捗スケジュールなどの管理もしてくれます。次の授業にスムーズに入っていけるので嬉しいポイントですね。

河合塾は、全国に展開している大手予備校です。茨城県内でも7箇所に校舎を構えており、水戸市であれば対面授業を受けることもできます。他の6校舎は映像授業ですが、対面授業に引けを取らないクオリティなので安心してください。受講生の学力と志望校から考えられたカリキュラムで進めていきますので、効率よく無駄のない授業を受けられるでしょう。もちろん、志望校を相談しながら変更することも可能です。

学参

医学部予備校名 学参
所在地 自宅指導のみ:かすみがうら市/稲敷市/稲敷郡阿見町/鹿嶋市/小美玉市/神栖市/猿島郡境町/高萩市/下妻市/龍ケ崎市/那珂市/那珂郡東海村/東茨城郡茨城町/鉾田市/常陸大宮市┃自宅指導もしくは個別教室指導:古河市/牛久市/石岡市/笠間市/筑西市/つくば市/水戸市/取手市/土浦市/日立市/坂東市/ひたちなか市/守谷市/結城市
授業形式 個別授業
サポート体制 体験授業
料金 入会金:20,000円/教務費:15,000円/授業料:講師によって変動
キャンペーン 詳細は教室へお問い合わせください
特徴 学参では、専属スタッフである「コーディネーター」が付いてくれます。志望校がどのような人物を欲しているのか、どのような試験を行っているのか、今年の偏差値にどのような変化が訪れるのか、今の自分の学力に合った大学はどこなのかなど、多くのことを紹介してくれますし相談することも可能です。体験授業時にコーディネーターを紹介されますので、もし合わなければ変更することもできます。

学参は、様々な地域で活動している家庭教師サービスです。茨城県内であれば、つくば市や水戸市など29ものエリアに対応しています。医学部合格のための「医学部受験コース」も設置されているのも特徴です。これまでに多くの医学生を生み出してきた実績のある講師がしっかりと指導してくれます。志望校に合わせたカリキュラムだけでなく、その人のレベルに合った内容とスピードで確実に知識を付けていくことが可能

メガスタディ

医学部予備校名 メガスタディ
所在地 茨城県内に派遣/詳しい派遣エリアは教室へお問い合わせください
授業形式 個別授業/映像授業
サポート体制 推薦対策
料金 入会金:21,000円/授業料(プロ講師):48,000~94,400円/授業料(社会人講師):36,000~48,000円/授業料:24,000~35,200円(学生講師)/交通費:実費
キャンペーン 詳細は教室へお問い合わせください
特徴 手元チェックと共に授業はすべて録画されています。それを活用して理解している点と手こずっている点を把握して次の授業に活かしているのです。これは受講生のためだけでなく講師の指導力アップにも繋がっています。その人がどのくらいのスピードで理解しているのかを把握することが指導において重要なのです。専属スタッフがスケジュール管理も行っており、カウンセリングも行ってその受講生に合ったカリキュラムを組めます。

メガスタディは、オンライン形式で高品質な授業を受けれる家庭教師サービスです。茨城県内でも受講することが可能で、インターネットを通じて受講生と講師が会話しながら授業を進めていくことができます。もちろん、その場で質問もできるため一方的に授業が進んでいくこともありません。それに加えて、講師は受講生の手元チェックを欠かさず行っており、本当に内容を理解しているのかを把握しながら順序良く進めてくれるので安心です。

早稲田アカデミー

医学部予備校名 早稲田アカデミー
所在地 つくば市
授業形式 少人数授業
サポート体制 体験授業/自習室完備
料金 詳細は教室へお問い合わせください
キャンペーン 詳細は教室へお問い合わせください
特徴 個別指導では「3つのコース」が用意されています。AO入試や推薦入試に特化した「Wコース(AO入試・推薦入試)」、他の塾と併用しながら指導を受けれる「塾併用コース」、そして難関大学合格を目指す「Wコース(一般入試)」となっています。自分が目指すべき目標に合わせてコースを選べますので、とくに医学部を目指している受講生にとっては高い安心感と満足のいく授業を受けれるでしょう。

早稲田アカデミーは、受験生であれば一度は見たことがあるほどの大手予備校です。茨城県内であれば、つくば市に校舎が設置されていますので、そちらの方で個別指導を受けることができます。早稲田アカデミーでは、これまでの実績や指導ノウハウを使いながらその受講生だけに合ったカリキュラムを作成して指導にあたります。そのため、効率よく無駄のない授業を行うことができるのです。

それに加えて、今までどのような授業を受けてきたのか、入試までにクリアすべき科目は何なのか、完璧に理解した分野は何なのかなどをしっかりと管理してくます。そのため、授業自体をスムーズに進めれるのは嬉しいポイントです。目標達成シートなども活用しますので、専属の講師と綿密なカウンセリングを行うこともできます。医学部合格まで最短ルートを進んでいきましょう。

まとめ

今回の記事をまとめると以下のようになります。

・茨城県内にある医学部は「筑波大学医学部」

・茨城県は医学部予備校もあるがオンライン個別指導サービスも豊富

・面接が重要視される場合もあるので対応している医学部予備校がおすすめ

・もし本格的な医学部予備校に通いたいなら東京や神奈川、千葉などに進出することも考える

茨城県の医学部予備校・オンライン個別指導サービスについてまとめてみました。コロナ禍になってオンラインサービスの需要が増えましたが、本格的に学びたいのであれば医学部予備校に通うのが一番です。筑波大学医学部は偏差値が高いのでなおさらです。最初はオンライン個別指導サービスから始めて、最後の仕上げに医学部予備校に通うのも検討してみると良いでしょう。

 
 
  広告・PR欄
野田クルゼ

野田クルゼの公式サイトです。
http://www.kurse.co.jp/

学び舎東京

学び舎東京の公式サイトです。
http://manabiyatokyo.jp/

代官山MEDICAL

代官山MEDICALの公式サイトです。
https://www.daikanyama1999.com/

ウインダム

ウインダムの公式サイトです。
https://windom.jp/

 
医学部予備校の特集企画
現役生の医学部受験 医学部とは
医学部独占インタビュー!野田クルゼ 医学部独占インタビュー!学び舎グループ
医学部独占インタビュー!代官山メディカル 医学部独占インタビュー!ウインダム
医学部予備校独占インタビュー!~医進の会~ 医学部独占インタビュー!四谷学院
医学部予備校独占インタビュー!~TMPS医学館~ 「時事英語」特別講義
医学部予備校ランキング 医学部予備校独占インタビュー!~東京医進学院~
医学部の基礎知識
医学部受験対策
医学部予備校詳細
PAGE TOP