広島は中国・四国最大の都市であるため予備校の数は充実しています。

広島の医学部予備校

医学部予備校の比較

広島の医学部予備校

広島の医学部予備校

広島
広島は、中国・四国地方では最大の都市圏であり、大手予備校も数多く進出しているため受験生にとっては選択肢に恵まれた地域です。

また、中国・四国地方はもちろん、九州や近畿地方にもアクセスがしやすく、西日本の医学部を目指す受験生には移動が用意なのも魅力です。

県内にはトップレベルの難易度と実績を誇る広島大学医学部があり、毎年優秀な生徒が集まっています。

県内には、地域密着型から県外の医学部予備校まで数多くの校舎が設置されており、医学部受験に向けて集中して学ぶことが可能です。

大手予備校も校舎を設置してレベルの高い競争が繰り広げられていますが、自己管理が苦手な受験生は生徒管理が厳格な医学部予備校がおすすめです。

ここでは、広島にある医学部予備校のなかでも特におすすめの予備校を紹介していますので、学習環境選びの参考にお役立て下さい。

おすすめランキング~広島編~

ランキング1位

駿台予備校
駿台予備校
駿台予備校は、国立大学など難関医学部への合格実績が高い大手進学予備校です。全国的にもトップレベルの難易度を誇る広島大学を目指す受験生にはレベルの高い競争下で学力を高めていくことができます。
特徴 中国・四国初の校舎には医学部コースも充実

ランキング2位

河合塾
河合塾
河合塾は、広島校を設置して36年の歴史があり、今まで多くの医学部合格者を排出してきた豊富な実績があります。大手予備校ならではの質の高い教育と情報力を武器に最適な医学部指導を受けることが可能です。
特徴 地元での指導実績が豊富な大予備校の1つ

ランキング3位

PMD医学部専門予備校
PMD医学部専門予備校
PMD医学部専門予備校の広島校は、個別指導に特化した授業を行っています。講師は大手予備校などで医学部受験対策の指導経験が豊富なプロ集団のため、効率よく合格を目指すことが可能です。繁華街ではなくビジネス街に校舎があるため安心して勉強に取り組めます。
特徴 九州各地で校舎を展開する少人数制予備校

大手予備校

学校名 河合塾
特徴 受験勉強に理想の学習環境が整った大手進学予備校
授業料 トップレベル国立医大:475,000円 私立大医進:450,000円
学校名 駿台予備校
特徴 医学部をはじめ理系に強い大手進学予備校
授業料 スーパー国公立医系:841000円 スーパー私立医系:818,000円

医学部系専門予備校

学校名 PMD医学部専門予備校
特徴 マンツーマン指導だから着実に知識を習得できる
授業料 詳細は公式HPより直接お問い合わせ下さい
学校名 長井ゼミ医系学舎
特徴 現役医師が運営する地域密着型の医学部予備校
授業料 詳細は公式HPより直接お問い合わせ下さい
 
 
  広告・PR欄
野田クルゼ

野田クルゼの公式サイトです。
http://www.kurse.co.jp/

学び舎東京

学び舎東京の公式サイトです。
http://manabiyatokyo.jp/

太宰府アカデミー

太宰府アカデミーの公式サイトです。
https://dazaifu-academy.jp/

ウインダム

ウインダムの公式サイトです。
https://windom.jp/

おすすめ学習法
メディカルline

メディカルlineの公式サイトです。
https://medic-base.com/

 
医学部予備校の特集企画
メディカルline 現役生の医学部受験
医学部独占インタビュー!野田クルゼ 医学部独占インタビュー!学び舎グループ
医学部独占インタビュー!代官山メディカル 医学部独占インタビュー!ウインダム
医学部独占インタビュー!医進の会 医学部独占インタビュー!四谷学院
医学部独占インタビュー!東京医進学院 「時事英語」特別講義
医学部予備校ランキング 医学部とは
PAGE TOP