有名進学校がある鹿児島には専門的な対策で合格実績豊富な医学部予備校が進出しているのが特徴です。

鹿児島の医学部予備校

医学部予備校の比較

鹿児島の医学部予備校
  • 公開日:
  • 更新日:

九州最南端に位置する鹿児島には、ラ・サール高校など医学部合格実績豊富な進学校もあり、受験指導のニーズは高いほうです。

その影響もあるのか、鹿児島には医学部予備校の校舎も地方都市にしては豊富。

今回は、そんな鹿児島にある医学部予備校を特徴やおすすめランキングで紹介していきます。

鹿児島の医学部予備校事情

医学部予備校の数は限定的だが合格実績豊富な校舎がある

鹿児島県は九州の一地方都市であるため、福岡や大阪並びに東京と言った都市圏に比べて医学部予備校の校舎数は限られてきます。

特に駿台や河合塾と言った大手の校舎はなく、映像授業を配信する教室があるくらいです。

しかし、鹿児島には富士学院やメディカルラボと言った全国区の医学部予備校の校舎もあるので、全く選択肢がない訳ではありません

まずは、鹿児島県内にある医学部予備校を中心に探し、自分との相性を確認することから始めましょう。

福岡や東京など都市部の予備校で勉強する受験生も多い

鹿児島県内には実績豊富な医学部予備校が複数ありますが、それでも自分との相性や理想的な学習環境を求めて都市部の医学部予備校に通う受験生も多いです。

特に、私立大学医学部や県外の医学部を目指すのであれば、自分が希望する大学への合格実績が豊富な医学部予備校が情報量やノウハウが豊富で魅力的。

いっぽう、地元の鹿児島大学医学部を目指すなら県内にある地域密着型の医学部予備校のほうが対策講座も豊富でおすすめです。

医学部予備校ランキング~鹿児島編~

ランキング1位

富士学院
富士学院
富士学院は、直営校数では医学部予備校業界No.1を誇り、鹿児島校は2013年から開校しています。中学生から高卒生まで幅広い世代の生徒が利用しており、選抜なしで全校舎合わせて医学部合格者341名を実現(2020年)。鹿児島校では、地元鹿児島大学医学部にも多くの合格者を輩出ているのが特徴です。男子・女子の専用寮を完備しており、遠方の受験生にもおすすめです。
特徴 寮完備で地元鹿児島大学医学部にも強い
公式HP

ランキング2位

家庭教師のトライ
家庭教師のトライ
家庭教師のトライは、TVCMでお馴染みの業界最大手の家庭教師です。医学部対策コースを設置し、専門的な対策をプロ講師陣が担当。質の高い指導で医学部合格を目指すことができます。トライでは個別教室も開校しており、家庭教師か通学か好きな授業スタイルを選ぶことも可能です。
特徴 テレビCMでお馴染みのプロ家庭教師

ランキング3位

PMD医学部個別予備校
PMD医学部個別予備校
PMD医学部個別予備校では、福岡を拠点にする医学部予備校で鹿児島校舎は個別指導専門。現役生から高卒生まで幅広い受験生に対応し、生徒一人ひとりに最適な指導を提供しています。ipadを使った個別学習「atama+」では、AIが生徒の過去の学習内容に応じて最適な問題を自動生成し、効率よく学力を伸ばしていくことが可能です。
特徴 ipadを使った個別学習「atama+」を採用

大手予備校の医学部コース

学校名 代ゼミサテライン予備校
特徴 「講師の代ゼミ」と称される有名講師陣の授業が受講できる
授業料 公式サイトよりご確認下さい

医学部専門予備校一覧

学校名 富士学院
特徴 直営校数では全国No.1の医学部予備校
授業料 富士ゼミ:年間3,400,000~3,700,000円
公式HP
学校名 家庭教師のトライ
特徴 医学部専門コースを用意しE判定からの逆転合格者を輩出
授業料 非公表 ※公式HPよりご確認ください
学校名 メディカルラボ
特徴 業界No.1の校舎数と合格者数を誇る河合塾グループの医学部予備校
授業料 高卒生科:年間4,950,000円(初期費用含む)
公式HP

ネットで個別指導が受けられるオンライン通信も1つの学習法

鹿児島県内には全国でも合格実績豊富な医学部予備校がありますが、選択肢としては限られています。

したがって、もし上記の医学部予備校と相性が合わないと思ったら、ネット上で対面個別指導が受けられるオンラインコースを検討してみることをおすすめします。

オンラインコースなら鹿児島県を離れられない現役の高校生も受講可能

浪人生も寮を利用する必要もなく、その分生活費などのコストを節約することができます。

オンラインでも、映像授業と違いリアルタイムでプロ講師から指導が受けらえるので、高い学習効果が期待できます。

まずは、資料請求や体験授業でオンラインコースを利用してみて沢山の選択肢の中から自分にとって理想的な環境を見つけ出すことが医学部合格を実現するために大切です。

医学部予備校のオンライン通信はこちら

 
 
  広告・PR欄
野田クルゼ

野田クルゼの公式サイトです。
http://www.kurse.co.jp/

学び舎東京

学び舎東京の公式サイトです。
http://manabiyatokyo.jp/

代官山MEDICAL

代官山MEDICALの公式サイトです。
https://www.daikanyama1999.com/

ウインダム

ウインダムの公式サイトです。
https://windom.jp/

 
医学部予備校の特集企画
現役生の医学部受験 医学部とは
医学部独占インタビュー!野田クルゼ 医学部独占インタビュー!学び舎グループ
医学部独占インタビュー!代官山メディカル 医学部独占インタビュー!ウインダム
医学部予備校独占インタビュー!~医進の会~ 医学部独占インタビュー!四谷学院
医学部予備校独占インタビュー!~TMPS医学館~ 「時事英語」特別講義
医学部予備校ランキング 医学部予備校独占インタビュー!~東京医進学院~
医学部の基礎知識
医学部受験対策
医学部予備校詳細
PAGE TOP