医学部受験に対応した通信制コースで首都圏の受験生にも負けない対策が可能です。

医学部予備校を通信教育で比較

地方の受験生の医学部受験合格のカギはオンライン?

医学部予備校の比較

オンライン通信授業で合格を目指すことができる医学部予備校とは
  • 公開日:
  • 更新日:

医学部受験は、その競争率の高い試験を突破するため、首都圏の生徒も地方の大学医学部を受けることが一般的。

そのため、地方在住の受験生は、医学部予備校が充実している都市部の受験生と競い合う必要となります。

地方だと、医学部予備校の数そのものが少なく、大手予備校の校舎があっても映像授業に限定されているケースが多いのが実情です。

そんな、遠方在住の受験生でも首都圏の高いレベルの医学部受験指導を受ける方法として、ご紹介したいのが通信教育・オンラインコース。

最近では、IT技術の発達によってオンラインでマンツーマン指導を手軽に提供可能となり、多くの医学部予備校でも通信講座を設置しています。

ただ見るだけの一方通行の映像授業と異なり、テレビ電話などを使用して指導が受けられるため、リアルタイムで質問することも可能

また、受講生の理解度に応じた指導も臨機応変に対応可能なので、授業に置いて行かれることもなく、集中力を維持できるのも、医学部予備校が提供する通信制講座の特徴と言えるでしょう。

医学部受験は難易度が非常に高いため、地方在住の受験生でも首都圏の通学生と遜色のない指導とサポートが受けられる通信制はおすすめです。

ここでは、通信オンライン授業を受けることによるメリットをご紹介するとともに、通信教育を提供している医学部予備校の中から、おすすめの予備校を比較ランキングで紹介していきます。

オンライン通信授業、講座受講の種類やメリット

さて、地方の受験生でも高いレベルの授業が受けられる医学部予備校の通信オンライン授業コース。

医学部予備校の通信オンライン授業はいくつかの種類やタイプがあるので、自分のスタイルや条件に合ったものを選ぶのが良いですが、当サイト”医学部偏差値比較ランキング”がおすすめするのは個別指導タイプ

オンラインで講師が勉強を見てくれる、いわばオンライン家庭教師システムとも言えるでしょうか。

他にも大勢で同じ映像を視聴する集団授業タイプがありますが、質問などをリアルタイムでできないため、あまりおすすめしません。

ではそんな、個別指導をしてくれる医学部予備校の通信オンライン授業コースを受けることで得られるメリットをご紹介していきます。

  • 質の高い授業がどこにいても受けられる
  • 勉強する時間を調整しやすく見返しも可能
  • オンライン通信授業だと学費や費用が安く収まる
  • 移動の時間がなしで良いので学習効率が良い

質の高い授業がどこにいても受けられる

通信オンライン授業コースであれば、自分に合ったレベルの高い医学部予備校の授業が日本中どこにいても受けられるのは大きなメリットと言えるでしょう。

勉強する時間を調整しやすく見返しも可能

通信オンライン授業はコマ数や時間をプランニングできることが多いので、学校の授業の後の時間に受けたり、春夏、冬の休み期間は都市部の予備校に通って授業を受け、学校が始まるとオンラインなどの使い方ができ、調整がしやすいです。

また授業をパソコンやタブレットで録画しておけば、効果的な復習や見返しも可能になるでしょう。

オンライン通信授業だと学費や費用が安く収まる

特に地方の医学部受験生に言えることですが、どうしても質の高い授業を求めて都心部の医学部予備校に通うとなると高い交通費や宿泊費、食費などが必要

しかし通信オンライン授業であれば、自宅から授業を受けられるので、そのような費用がかかりません

また人気の通信オンライン授業であっても、一般的な医学部予備校に通って受けるよりも学費は安く収まることが多いです。

移動の時間がなしで良いので学習効率が良い

自宅から通信オンライン授業を受ければ、予備校や塾に通う時間を勉強に当てることができるのも大きいです。

片道1時間かけて医学部予備校に通う事を考えると、往復で2時間を節約でき、週に5日通ったとすると10時間、1ヶ月で40時間も勉強時間を増やすことができるのは大きなメリットでしょう。

実績・内容ともにおすすめの医学部予備校の通信授業コースをランキング形式でご紹介

ランキング1位

スタディカルテLab
スタディカルテLab
スタディカルテLabは、医学部受験に強いオンライン個別指導専門の進学予備校です。授業や日々のサポートが全てオンラインで完結するため、国内外の受験生全てが対象となります。プロ講師陣が提供する個別指導の質が高いことはもちろん、自主的に学ぶ力を鍛えてくれるので、自学自習の質が大きく改善できます。実際、国公立や難関私立の医学部へ多くの合格者を輩出しており、生徒や保護者からも高い満足度を得ています。
特徴 通信でも自主学習が鍛えられるから学力が伸びる

ランキング2位

医学部予備校四谷メディカル
医学部予備校四谷メディカル
医学部予備校四谷メディカルは、通学コースに加えてオンライン授業にも力を入れている医学部予備校の1つ。感染症の心配がなく、地方受験生でも受講できるのが特徴です。通学コースで指導する全て網羅し、オンラインでも医学部合格に必要な最適な指導を効率よく受けることができます。スクーリングも可能で、長期休暇を利用して通学することもできるなど、柔軟な指導環境が魅力です。
特徴 偏差値30から医学部逆転合格を目指せるオンライン個別指導コース

ランキング3位

アガルートメディカル
アガルートメディカル
アガルートメディカルは、インターネット環境があればいつでもどこでも授業が受けられるオンライン型の医学部予備校です。授業は医学部予備校業界の第一線で活躍する講師陣なので、指導の質が高いことは言うまでもありません。また、定期的なカウンセリングが受けられるので、通信講座でちゃんと勉強できるか心配な人も安心できます。学費な248,000円(税別)から学べるので経済的負担も抑えることが可能。より学力強化を図りたい人はオンライン上の個別指導も受講できるので、通信講座で医学部予備校の授業が受けたい人には最適な予備校となります。
特徴 隙間を時間を有効活用しながら医学部短期合格が目指せる
 
 
  広告・PR欄
代官山MEDICAL

代官山MEDICALの公式サイトです。
https://www.daikanyama1999.com/

ウインダム

ウインダムの公式サイトです。
https://windom.jp/

 
医学部予備校の特集企画
現役生の医学部受験 医学部とは
医学部独占インタビュー!野田クルゼ 医学部独占インタビュー!学び舎グループ
医学部独占インタビュー!代官山メディカル 医学部独占インタビュー!ウインダム
医学部予備校独占インタビュー!~医進の会~ 医学部独占インタビュー!四谷学院
医学部予備校独占インタビュー!~TMPS医学館~ 「時事英語」特別講義
医学部予備校ランキング 医学部予備校独占インタビュー!~東京医進学院~
医学部の基礎知識
医学部受験対策
医学部予備校詳細
PAGE TOP