医学部

医学部偏差値比較ランキング※医学部の正しい選び方

医学部受験に関する基礎知識や医学部予備校選びのポイントなどを詳しく紹介しています。

(更新日:2016/05/31)

()

医学部受験に役立つ特別企画

医学部独占インタビュー! 医学部独占インタビュー!第十回
医学部独占インタビュー!第七回 医学部予備校ランキング
医学部独占インタビュー!第十回 「時事英語」特別講義

医学部予備校オリジナル動画配信

新着トピックス

医学部に関する情報を詳しくご紹介!

医学部偏差値比較ランキング※医学部の正しい選び方

医学部とは、医師を養成すべく医学を専門に学ぶ過程であり、卒業時に医師国家試験の受験資格が与えられる6年生の学部です。

医学部は難易度が非常に高く、さらに少子化傾向にも関わらず近年医学部志望者が増加しているため競争が激化しています。

医学部合格を勝ち取るために各大学の医学部について知り、適切な対策をおこなうことが短期合格への近道です。

当サイトでは医学部受験についての基礎知識だけでなく、国公立・私立大医学部それぞれに応じた適切な受験対策および実績のある医学部予備校などを紹介しています。偏差値や学費を考慮しなが様々な特長をもつ医学部を比較検討し志望校選定の参考にしてください。

ランキング1位
東京大学理科三類
東京大学理科三類

東京大学理科三類は、医学部の中で最も難しい難易度を誇ります。日本の医療・医学を牽引する名門大学であり、ノーベル医学賞を受賞してもおかしくない著名な研究者が数多くいます。特に、研究医育成に力を入れており基礎医学分野では世界トップレベルと言われています。

口コミ投稿はこちら詳細
偏差値 特徴 所在地
73.8 基礎医学分野では世界トップレベル 東京都
ランキング2位
京都大学医学部
京都大学医学部

京都大学医学部は、医学部の中でも最難関の一つであり研究・教育ともに世界レベルの水準です。MD・Phdコースを日本で始めて導入し優秀な研究医を育成する教育体制が充実しています。地域に大規模関連病院がたくさんあり、臨床実習では先端医療に触れる機会が多く設けられています

口コミ投稿はこちら詳細   
偏差値 特徴 所在地
72.3 高度な研究に専念できる施設が充実 京都府
ランキング3位
慶應義塾大学医学部
慶應義塾大学医学部

慶應義塾大学医学部は、私立大学医学部の中でも歴史が古く御三家の一つに数えらる名門医学部です。私立大学医学部の中では最も高い難易度を誇っています。医学部では初めて「自主学習」を設置し学生の創造性を養います。また私立大学医学部の中でも学費が安いので魅力的です。

口コミ投稿はこちら詳細   
偏差値 特徴 所在地
72.5 歴史と実績が豊富な私立大学医学部の雄 東京都
ランキング4位
大阪大学医学部
大阪大学医学部

大阪大学医学部は、国公立大学の中でもトップレベルの難易度を誇る名門医学部です。教員の質が高く、教員1人あたりの論文発表数と世界的な科学雑誌への論文掲載数は全国トップクラスにランクされています。卒後教育も主要病院と連携して優秀な専門医の輩出に力を入れています。

口コミ投稿はこちら詳細
偏差値 特徴 所在地
71.3 地域の主要病院と連携した卒後教育が充実 大阪府
ランキング5位
東京医科歯科大学医学部
東京医科歯科大学医学部

東京医科歯科大学医学部は、国立大学の中でも最古の歴史を持つトップレベルの医学部です。日本唯一の医歯学系総合大学院大学として、医学部と歯学部の教員が相互に連携しより専門性の高い指導を行なっています。海外大学との提携にも力を入れておりハーバード大学をはじめとする一流大学で臨床経験を積むことが可能です。

口コミ投稿はこちら詳細
偏差値 特徴 所在地
71 医・歯学教育・研究のパイオニアとして医療界をリード 東京都
ランキング6位
東京慈恵会医科大学医学部
東京慈恵会医科大学医学部

東京慈恵会医科大学医学部は、日本最初に私立医学校として開設された成医会講習所を起源とする歴史の古い名門医学部であり御三家の一つに数えられています。入学難易度は非常に高く国公立大学医学部に匹敵します。創始者の理念を踏襲し人間性豊かな医療人を育成することを重要視しています。

口コミ投稿はこちら詳細
偏差値 特徴 所在地
69.7 歴史と実績が豊富な私立大名門の医学部 東京都
ランキング7位
東北大学医学部
東北大学医学部

東北大学医学部は、国立大学医学部の中でも高い難易度を誇る歴史ある医学部です。「研究第一」を掲げており優秀な研究医を育成するために多彩な教員ど高度な医療現場と研究施設を備えています。また地域医療にも力を入れており後進指導に取り組んでいます。

口コミ投稿はこちら詳細
偏差値 特徴 所在地
70.3 世界トップレベルの研究と医療現場の教育環境 宮城県
ランキング8位
九州大学医学部
九州大学医学部

九州大学医学部は、地方大学医学部の中では極めて高い難易度を誇る西日本を代表する名門医学部です。全国の大学病院の中でも最大規模を誇る九大病院での臨床実習では多くの高度先進医療に携わることが可能です。また、大学院大学として研究医養成にも力を入れており充実した大学院教育が魅力です。

口コミ投稿はこちら詳細
偏差値 特徴 所在地
70.7 日本最大規模の附属病院で多くの高度先進医療に携われる 福岡県
ランキング9位
順天堂大学医学部
順天堂大学医学部

順天堂大学医学部は、近年難易度が高くなってきており受験生に人気の医学部となっています。私立大学の中では授業料が一番安いので魅力的です。また、日本最大級の6附属病院を擁しているので充実した臨床教育を受けることができます。さらに、大学を挙げて学生をサポートしており留年率が低いにも関わらず医師国家試験の合格率が非常に高いのが特長です。

口コミ投稿はこちら詳細   
偏差値 特徴 所在地
67.7 学生支援が充実しており医学部の中でも極めて留年率が低い 東京都
ランキング9位
日本医科大学医学部
日本医科大学医学部

日本医科大学医学部は、御三家に数えられる130年以上の歴史と伝統がある私立の名門医学部です。私立大学医学部の中では、早くから優秀な研究医育成に取り組み充実した大学院教育の環境があります。また、平成26年から初年度学納金が43万円値下げされるので競争率がより高くなることが予想されます。

口コミ投稿はこちら詳細
偏差値 特徴 所在地
67.7 平成26年度入学者から初年度学納金が43万円値下げ 東京都
医学部予備校ランキング
医学部偏差値比較ランキング※医学部の正しい選び方

ページトップへ戻る

医学部偏差値比較ランキングについて | 相互リンク | 企業概要 | 個人情報保護の方針 | 利用規約 | お問い合わせ | 口コミ投稿

Copyright (C)医学部偏差値比較ランキング※医学部の正しい選び方 All Rights Reserved.