医学部予備校独占インタビュー!~医進の会PART2~

医学部偏差値比較ランキング※医学部の正しい選び方

他校に負けない医学部合格率を誇る医進の会に独占インタビューを行ないました。

医学部TOP > 医学部予備校独占インタビュー!~医進の会PART2~

医学部予備校独占インタビュー!~医進の会PART2~

医学部偏差値比較ランキングでは、色々な医学部予備校の方から受験生に役立つインタビューを行なっています。

今回は、昨年に続いて医学部合格率が高い大阪の医学部予備校、医進の会に独占インタビューを行っています。

前回に実施したインタビューと一緒に確認することで、より詳しく医進の会について知ることが可能です。

前回のインタビュー記事はコチラ

医進の会とは

医進の会

医進の会は、は、医学部合格率では他校に負けない高い実績をあげる大阪の医学部予備校です。

マンツーマンの個別指導にこだわっており、医学部入試に精通したプロ講師陣から丁寧に指導してもらえます

現役生のみならず、多浪生や再受験生でも短期間で医学部へ合格している実績があり、指導力の高さには定評があります。

特長としては、授業と自習が同じ個別ブースで実施されるので、移動や席取りなどが不要で時間を有効活用できます。

また、昨年度に校舎内を全面改装し、より快適に過ごせる環境が整っているため、長時間の学習も苦になりません。

無料の体験授業を実施しているので、当校自慢のレベルの高い指導を一度受けてみることをおすすめします。

詳細はこちら

医進の会の数学講師である松本先生に今年もお話しを伺いました。

――昨年に引き続き宜しくお願い致します。今年も生徒が増えているとお聞きしました。

松本先生松本先生:そうですね。当校の1対1の個別指導により、毎年数多くの合格者を輩出させている実績が評価され、口コミなどで多くの方から体験授業の申込を頂いています。

また、再受験生や多浪生も当校の指導により短期間で医学部合格を果たしているので、その点も高い評価を得ています。

当校は、少人数制のため合格者数は少ないですが、「医学部合格率」については他の予備校には負けない自信があります。

――昨年のインタビューでもお聞きしまたが、当校の個別指導は非常に質が高いですね。ですが、集団授業でないと競争意識が芽生えないという声も聞かれます。

松本先生:確かに個別指導は他の生徒と一緒に学習しないため、生徒同士で競い合う環境を作ることが難しいと言われがちです。ですが、当校では模擬試験の上位成績者を張り出すなど、個別指導でも刺激し合える環境を作っています。

集団クラスのようにお互いが刺激し合いながらモチベーションを上げると同時に、自分だけのオリジナルカリキュラムで効率よく学習できる環境が当校の特長となっています。

――個別指導は授業料が高額にならないか心配する人も多いと思います。

松本先生:当校では全てプロの講師がマンツーマン指導を行っているので、授業単価だけで見てしまうと集団クラスよりも割高に感じるかもしれません。ですが、1回の授業で理解・定着を深めることができるので、集団クラスよりも少ないコマ数で学習することができます。

なので、結果的に総授業料は安く抑えることが可能です。しかも、当校は月謝後払い制を採用しているため、まとまったお金を用意する必要がありません。

よく一括納入の場合、途中で退学しても返金されないケースが多いですが、月謝制なら自分が学んだ期間だけ支払えば済みます。また、一度入学していただければ後悔させない自信があるので、後払い制を採用しています。

――月謝後払い制なら生徒は安心して学習に専念できますね。他にも好評なサポート制度などはありますでしょうか。

松本先生:チューター制度は好評ですね。当校では、自習用のブースを年中無休で開放しているのですが、18時から22時の間は現役医大生をチューターとして常駐させています。

チューターは各生徒のブースを巡回し、学習状況の確認や質問の対応を積極的に行っていくのが特長です。

現在、3名の医大生チューターが在籍しており、全員が国公立大学医学部に通う優秀な女子医大生です。女子医大生にこだわっているのは、女性ならではの細やかな配慮で学習指導のみならず、進路相談や生活面のフォローも丁寧にできると思っているからです。

当校では、比較的女子生徒が多いので、女子大生のチューターいる点は心強いという声を数多く頂いています。

――なるほど。先ほど個別ブースを開放しているとおっしゃってましたが、こちらも生徒から好評だと聞いております。

軽食常備松本先生:そうですね。生徒が快適に勉強できるよう、学習環境作りには力を入れています。

当校の特長としては、授業も自習も同じブースで行います。高卒生は朝9時から午後23時までこのブースで1日学習することになります。ただし、長時間の学習でストレスをため込まないよう、疲れにくい机と椅子を用意したり、仮眠ができる休憩室もあります。 女子生徒は21時で帰宅しても構いませんので保護者も安心だと思います。

また、昨年に全面改装を行い、靴を脱いでリラックスした状態で勉強できるほか、ブランケットの貸し出しや無料ドリンク・お菓子の提供など、他校に負けない快適な環境作りに努めています。

――居心地がよさそうですね。では無料体験授業について詳しくお聞かせください。

松本先生:当校では、複数の体験授業を無料で実施しています。

まず、隔週の土曜日19時から21時までは小論文の体験授業を開講しています。小論文の授業に関しては、多くの意見や考え方に触れるほうがメリットが大きいため、集団クラスを採用しています。

1人では対策が難しい小論文対策だからこそ、受講生からは早くから参加して良かったという声を数多く頂いています。

また、数学の計算テストおよび英語の単語・文法テストも希望する日程で実施していますので、ぜひ一度我々自慢の授業に参加して頂ければと思います。

――最後に、医学部合格を目指す受験生にメッセージをお願いします。

ウェルカムボード松本先生:難化する医学部受験にも関わらず、当校ではプロ講師陣によるマンツーマン指導と充実した学習環境で、毎年着実に合格者を輩出しています。

1人でも多くの夢を実現させるために、学校をあげて全力でサポートさせて頂きます。

生徒一人ひとりに質の高い指導が行えるよう、定員数を設けていますが、興味を持って頂けましたら、まずは無料体験授業を受けて頂きたいと思います。

―― 本日はお忙しい中ありがとうございました。

松本先生:ありがとうございました。

教室 プロ講師時 教務スタッフ

詳細はこちら

 

<<広告・PR欄>>

野田クルゼ

野田クルゼの公式サイトです。
http://www.kurse.co.jp/

学び舎東京

学び舎東京の公式サイトです。
http://manabiyatokyo.jp/

慶応進学会フロンティア

慶応進学会フロンティアの公式サイトです。
http://www.gokaku-igakubu.com/

 

<<おすすめ学習法>>

メディカルline

メディカルlineの公式サイトです。
https://medic-base.com/

医学部偏差値比較ランキング※医学部の正しい選び方

ページトップへ戻る

医学部偏差値比較ランキングについて | 企業概要 | 個人情報保護の方針 | 利用規約 | サイトマップ | お問い合わせ | 口コミ投稿

Copyright (C)医学部偏差値比較ランキング※医学部の正しい選び方 All Rights Reserved.