岐阜大学医学部

医学部偏差値比較ランキング※医学部の正しい選び方

"岐阜大学医学部は旧制医専をルーツとし地方ながら高い難易度を誇る中堅国立大学です。

医学部TOP >  岐阜大学医学部

岐阜大学医学部医学科

岐阜大学医学部

岐阜大学医学部は、先進的医療と地域医療を学び医学の発展に貢献できる人材育成のため6年一貫カリキュラムを取り入れています。

入学直後にまず新入生合宿研修が実施され、教育内容などのガイダンスを受講したり、教員や同級生との交流を深めます。

1年次は、全学共通教育を履修しながら医学概論など基礎的な専門教育も始まり、学外施設での体験実習では医師としての動機づけも行われていきます。

2年次からは人体構造学や神経構造機能学など専門科目の履修が本格的に始まり、チュートリアル教育を通じて学んでいきます。

なお、2年次後半から3年次前半まで設けられているチュートリアル選択コースでは、研究室に所属して基礎医学や社会医学などの研究に従事できたり、地域医療現場で実習を経験できたりします。

4年次後半から5年次にかけては、臨床実習が6週間7クールで実施され、附属病院などで実際の医療現場を経験し、実践スキルを磨いていきます。

5年次後半から6年次にかけて実施される選択臨床実習では、4週間5クールでは、附属病院以外にも地域基幹病院や診療所あるいは海外臨床実習など希望する場所で臨床経験を積むことが可能です。

旧制医専の歴史ある難関地方国立医学部

岐阜大学医学部医学科は、昭和19年開校の岐阜県立女子医学専門学校を起源にもつ歴史ある旧制医専の1つで、昭和42年で今の岐阜大学へと移管されています。

県内唯一の医学部医学科であり、先進医療や医学研究に貢献するだけでなく、地域医療としての大きな役割も担っています。

平成29年には日本医学教育評価機構(JACME)から本学医学教育が世界基準であると認められており、国内外で活躍できる医師育成に早くから努めています。

奥穂高岳夏山診療所を開設しており、夏期に約1カ月間、標高3000メートルに設置された診療所にて医師や看護師などと一緒に医学部生も登山者の治療に当たる社会貢献事業が実施されている珍しい取り組みがあります。

医学部受験に関する特徴としては、他の国立医学部と比較して前期試験の定員は最も少ない30名程度しか募集されていません。

さらに、センター試験の割合が二次試験と比べて少ないため、センター試験で失敗した上位層が流れてくる大学として有名で、その分偏差値は高くなります。

地方国立大学医学部ながら募集定員が少ない、およびセンター試験の比重が小さいといったことから偏差値は中堅レベルに位置しています。

基本情報

キャンパス 柳戸キャンパス
住所 〒501-1194 岐阜県岐阜市柳戸1-1
偏差値(2018) 66.25(大手予備校平均値)
6年間の学費(2018) 国公立医学部は平均350万円
医学科公式HP http://www.med.gifu-u.ac.jp/

入試情報~平成30年度2次試験実施状況~

【前期日程】

募集定員 志願者数 受験者数 合格者数
32 388 336 33
試験科目
センター試験 800点
数学 400点
英語 400点
理科 400点
面接
合計 2,000点
最高点 最低点 平均点
1,718.60点 1,507.60点 1,577.92点

【後期日程】

募集定員 志願者数 受験者数 合格者数
35 898 185 37
試験科目
センター試験 400点
数学 400点
英語 400点
理科 400点
面接
合計 1,600点
最高点 最低点 平均点
1,385.55点 1,226.60点 1,280.40点

岐阜大学医学部医学科の口コミ・体験談

当サイトでは、現在岐阜大学医学部医学科の口コミ・体験談を募集しています。医学部志望の受験生に役立つ情報の場として、ぜひご協力お願いいたします。

>>岐阜大学医学部医学科の口コミ・体験談の投稿はこちら<<

岐阜大学への合格実績がある医学部予備校

ランキング1位
KGS
KGS

KGSは、名古屋にある医学部・難関大大学受験に特化した予備校です。超人数指導に徹底しており、定員制を設けているので興味のある人は早めの問い合わせが重要です。医学部進学率80%超および割安な学費設定が生徒から支持されています。

口コミ投稿はこちら詳細お申込はこちら
口コミ・評判 特徴 校舎
定員制の少人数体制で医学部進学率80%超 名古屋
ランキング2位
野田クルゼ
野田クルゼ

野田クルゼは、2015年度春から新たに国立大学医学部に特化した指導を行う「国立医進コース」を開講します。少人数クラスで丁寧な指導を行い、文系科目のフォローも万全の体制なので、センター対策も安心です。さらに、大手予備校並みの割安な学費も魅力となっています。

口コミ投稿はこちら詳細お申込はこちら
口コミ・評判 特徴 校舎
40年の実績が凝縮された国立医進コースが誕生 東京
ランキング3位
駿台予備校
駿台予備校

駿台予備校は、国内最大規模の大手予備校であり昔から難関医学部合格には高い実績を誇っています。特に東大・京大をはじめとする上位国公立大学医学部への合格者が多いのが魅力です。全国から多くの合格者を輩出してきた経験と実績により、大手にしかできない戦略があります

口コミを確認する詳細お申込はこちら
口コミ・評判 特徴 校舎
難関医大の合格者数はトップクラス 全国主要都市
 

<<広告・PR欄>>

野田クルゼ

野田クルゼの公式サイトです。
http://www.kurse.co.jp/

学び舎東京

学び舎東京の公式サイトです。
http://manabiyatokyo.jp/

慶応進学会フロンティア

慶応進学会フロンティアの公式サイトです。
http://www.gokaku-igakubu.com/

 

<<おすすめ学習法>>

メディカルline

メディカルlineの公式サイトです。
https://medic-base.com/

医学部偏差値比較ランキング※医学部の正しい選び方

ページトップへ戻る

医学部偏差値比較ランキングについて | 企業概要 | 個人情報保護の方針 | 利用規約 | サイトマップ | お問い合わせ | 口コミ投稿

Copyright (C)医学部偏差値比較ランキング※医学部の正しい選び方 All Rights Reserved.