医学部合格を可能にするおすすめの講座や模擬試験を厳選して紹介しています。

おすすめ講座・模擬試験

トピックス

おすすめ講座・模擬試験
  • 公開日:
  • 更新日:

医学部受験を合格するには、実践形式で訓練することも非常に重要です。

そこで役立つのが模擬試験(模試)で、普段とは違った会場、雰囲気の中、限られた時間内で問題を解くことで本試験でも過度な緊張や焦りから解放されます。

また、模試の結果(偏差値)で、医学部受験生の中で自分の立ち位置や志望大学の合格判定を把握することが可能なので、志望校の変更や今後の学習計画の見直しなど、様々な対策を行うことが可能です。

模試と言えば、駿台と河合塾並びに東進の大手予備校の模試が人気で受験者数も多いですが、医学部予備校の模試も余裕があれば受験しておくことをおすすめします。

医学部予備校の模試は的中問題が出題されたこともあるので、問題の精度は高いと言えるでしょう。

医学部合格を見据えた厳選のおすすめ講座・模試情報

野田クルゼ【クルゼ模試】


医学部・歯学部・薬学部に特化したクルゼ模試は、50年超の歴史を誇る野田クルゼが誇る医学部受験生のための模試です。
実際に受験生のほとんどが医学部志望です。

歴史と実績が豊富な野田クルゼの模試であるため、受験者数は多く全国から受けていることから模試結果のデータも参考になります。

野田クルゼは、東進が実施する日本最大の医学部模試「全国統一医学部テスト」にも参画するなど大手からも認められているのが特徴です。

過去には入試問題で的中出ているため、医学部受験生なら一度は受けておくことをおすすめします。

日程・スケジュール 2020年9月6日、10月4日、12月6日
受験料 3200円
科目 【必須】英語、数学(数Ⅲは選択)【選択必須】理科(物・化・生2科目または1科目)

ウインダム【日本大学医学部入試実戦模試】


私立大学別の対策が充実しているウインダムでは、日本大学医学部の模試を実施します。

10年以上の歴史を誇る日本大学医学部の模試、受験者数は約4000名にまで及ぶ人気の模試なので、日大受験生は受けておいて損はありません。

徹底的に分析されたデータによって作られた問題、また模試を得だけでなくその後は日大入試を知り尽くしたプロ講師から解説講義を受けることが可能です。

他大学医学部に落ちたのに日大医学部だけは合格できたという生徒が毎年みられる完成された模試をぜひ受験することをおすすめします。

日程・スケジュール 2020年10月発表予定
受験料 27,000円
科目 英語、数学、理科二科目

その他大手予備校の講座・模擬試験

ここでは、医学部予備校のカリキュラムの一部となっている河合塾や駿台の模試情報を解説。

また、野田クルゼをはじめ、多くの医学部予備校が参画する東進の医学部模試についても紹介しています。

東進【全国統一医学部テスト】

東進ハイスクール主催の国内最大規模の医学部模試です。

医学部予備校の垣根を超えて多くの実績ある校舎が協賛しており、野田クルゼ以外にもYMS・メビオ・メルリックス学院・英進館・早稲田アカデミー・学参が参加しているのが特徴。

受験料は無料で、東京・大阪の医学部予備校に通う多くの高校生・浪人生が受験することから正確なデータを基に国公立・私立大学の合格可能性が分かります。

日程・スケジュール 2020年7月5日、11月1日
受験料 無料
科目 英語、数学、理科二科目
試験会場 東進ハイスクール・衛星予備校各校舎、協賛医学部予備校指定会場

駿台【駿台ベネッセ大学入学共通テスト模試】

駿台は全国模試を多くの医学部受験生が受けることで有名ですが、こちらの大学入学共通テスト模試も今年は例年以上に重要となります。

というのも、センター試験が終わり2021年度の共通テストが第1回目となるため、過去問なければ、どんな問題で出題されるか情報量が足りないからです。

駿台の模試なら多くの受験生が受けるためデータとしても信頼性が期待でき、かつ、本試験に備えて実戦形式で挑戦できる貴重な機会となっています。

国公立大学医学部は共通テストが必須であるため、駿台の模試で準備しておくことをおすすめします。

日程・スケジュール 2020年11月1日
受験料 5700円(会場放送)、7,000円(個別音源)
科目 英語、数学、理科、地歴・公民
試験会場 駿台各校舎

河合塾【全統共通テスト模試】

駿台に続き、河合塾の全統マーク模試も国公立医学部を受ける受験生は受けるのが必須と思っておいて良いでしょう。

河合塾の場合は、WEB受験も可能なので、最寄りに校舎がない高校生などの現役生をはじめ、今年は新型コロナの影響もあって会場受験に躊躇している受験生にも最適です。

日程・スケジュール 2020年11月5日~10日
受験料 6,000円
科目 英語、数学、理科、地歴・公民
試験会場 WEB
 
 
  広告・PR欄
野田クルゼ

野田クルゼの公式サイトです。
http://www.kurse.co.jp/

学び舎東京

学び舎東京の公式サイトです。
http://manabiyatokyo.jp/

代官山MEDICAL

代官山MEDICALの公式サイトです。
https://www.daikanyama1999.com/

ウインダム

ウインダムの公式サイトです。
https://windom.jp/

おすすめ学習法
メディカルline

メディカルlineの公式サイトです。
https://medic-base.com/

 
医学部予備校の特集企画
メディカルline 現役生の医学部受験
医学部独占インタビュー!野田クルゼ 医学部独占インタビュー!学び舎グループ
医学部独占インタビュー!代官山メディカル 医学部独占インタビュー!ウインダム
医学部予備校独占インタビュー!~医進の会~ 医学部独占インタビュー!四谷学院
医学部予備校独占インタビュー!~TMPS医学館~ 「時事英語」特別講義
医学部予備校ランキング 医学部とは
医学部の基礎知識
医学部受験対策
医学部予備校詳細
PAGE TOP