医学部のメリット・特徴

医学部偏差値比較ランキング※医学部の正しい選び方

医師を目指すことはとても難しくコストも高いですが、将来性はとても高い職業です。

医学部TOP > 医学部のメリット・特徴

医師不足で医学部定員増加傾向

医学部のメリットは、やはり手に職がつけらる点と、安定した地位と収入が大きいことでしょう。

もちろん、難関の入学試験および医師国家試験をクリアする必要がありますが、医師は医業の独占業務ですし医師不足が叫ばれる今、将来は期待できるでしょう。

なかでも医師不足は深刻な問題で、厚生労働省によると2008年末で医師の数は約27.5万人となっており、人口1000人あたりに2.15人というデータがあります。これは、経済橋梁開発機構(OECD)の中では全30カ国中27位とワースト3となっています

OECD平均(3.1人)にするためには、医師を約12万人増加させる必要があり対策が急務となっていまうす。

近年、こうした事態を踏まえ、医学部医学科の定員を増加させている大学が増えているので入学チャンスが広がっています。

高い社会的地位と高給与

医学部医学科を卒業し、医師国家試験に合格すると医師として働けます。

医師は難関試験をクリアしてきた点と、人の命を預る責任の重い職業なため社会的ステータスが非常に高い職業となります

経験と実績を積めば独立開業も可能ですし、医療業務だけでなく講演会や執筆活動など多岐に活躍することもできます。

また、厚生労働省のデータ(平成24年)によると、医師の平均年収は1,144万円と非常に高い額となっています。

サラリーマンの平均年収は約400万円と言われているので一目瞭然ですね。

また、家庭と仕事の両立が大変な女医さんでも、バイトやパートで高収入を期待することができます。

医師という職業的魅力

医者は人の生命を預るとう非常に責任の重い職業ですが、その分使命感とやりがいは大きいでしょう。

常に発見や進歩が繰り返されるので、その都度知識や技術の取得が必要な職業です。

また、様々な症状に対し瞬時に的確な判断をすることが求められます。

生死に関わる仕事のため精神的にはハードですが、人の命を救うため最前に立って指揮ができるのは医師だけです

患者さんが元気になって、感謝されていく一助ができることは、医師の最大の醍醐味ではないでしょうか。

 

<<広告・PR欄>>

野田クルゼ

野田クルゼの公式サイトです。
http://www.kurse.co.jp/

学び舎東京

学び舎東京の公式サイトです。
http://manabiyatokyo.jp/

慶応進学会フロンティア

慶応進学会フロンティアの公式サイトです。
http://www.gokaku-igakubu.com/

 

<<おすすめ学習法>>

メディカルline

メディカルlineの公式サイトです。
https://medic-base.com/

医学部偏差値比較ランキング※医学部の正しい選び方

ページトップへ戻る

医学部偏差値比較ランキングについて | 企業概要 | 個人情報保護の方針 | 利用規約 | サイトマップ | お問い合わせ | 口コミ投稿

Copyright (C)医学部偏差値比較ランキング※医学部の正しい選び方 All Rights Reserved.