熊本の医学部予備校

医学部偏差値比較ランキング※医学部の正しい選び方

熊本は医学部進学率の高い高校もあるので予備校などの指導体制は充実しています。

医学部TOP > 熊本の医学部予備校

熊本の医学部予備校

 

熊本熊本には、国公立大学医学部への進学実績が全国でも多い熊本高校があるため、医学部対策を提供している予備校は数多くあります

地方にもかかわらず、大手進学予備校も進出しているなど、予備校激戦区の地域であり、質の高い指導が受けられるメリットがあります。

また、熊本には旧帝国大学に次ぐ歴史と伝統がある旧制医科大学の熊本大学医学部医学科があります。

現役生のみならず、年齢に寛容である医学部として有名で再受験生や多浪生からも人気があり、全国から受験生が集まってくるため、地方国立大学の中でも偏差値は高くなっています。

熊本市は、医療機関数や医師の数が全国トップレベルの医療拠点都市なので、恵まれた環境のなか学ぶことができます。

ここでは、熊本にある医学部予備校を含めた医学部対策を設置している校舎の中から、おすすめの予備校を紹介しています。

予備校は各校舎で独自の指導体制や環境を提供しているので、自分と相性が良い環境下で勉強に集中できるよう、資料請求や体験授業を積極的に行うことが重要です。

おすすめランキング~熊本編~

ランキング1位
河合塾
特徴 詳細 公式HP
東大・医進突破コースで現役合格が実現可能 詳細 公式HP

河合塾は、駿台や代ゼミと並んで3大予備校と称される大手進学予備校です。熊本には、現役生教室を熊ゼミ知究館内に開校しており、河合塾が誇るレベルの高い講師陣より指導が受けられます。「東大・医進突破コース」もあるので、医学部対策もばっちりです。

ランキング2位
PMD医学専門予備校
特徴 詳細 公式HP
熊本唯一の医学部専門予備校 詳細 公式HP

PMD医学専門予備校は、熊本では唯一の医学部専門予備校です。圧倒的な授業時間数と演習量を誇っており、少人数教育で徹底して理解・定着することが可能です。受験データも豊富で、県外の医学部志望者にも最適です。

ランキング3位
代ゼミサテライン予備校
特徴 詳細 公式HP
最強講師陣の授業が地元で受講可能 詳細 公式HP

代ゼミサテライン予備校は、代ゼミ本部校で行われている授業を自分な好きな時間割で受講できます。年間1300講義を超える豊富な講座から自分に合ったレベルで効率よく学習していけます。全国トップクラスの質を誇る代ゼミの授業が熊本で受講できます。

大手予備校

学校名 河合塾
特徴 現役生教室を熊ゼミ知究館内で開校。東大・医進突破コースを開設し現役合格を目指す
授業料 高1・2・3生対象:12,400円/回~(1講座あたり) 
詳細 詳細 公式HP 公式HP
学校名 代ゼミサテライン予備校
特徴 代ゼミが誇る精鋭講師陣の授業で志望校合格が近づく
授業料 公式サイトより直接ご確認ください。
詳細 詳細 公式HP 公式HP

医学部系専門予備校

学校名 家庭教師のトライ
特徴 全国No.1家庭教師が誇るトライの医学部コースならE判定から医学部合格が実現可能
授業料 詳細は公式HPより直接お問い合わせください。
詳細 詳細 公式HP 公式HP
学校名 PMD医学専門予備校
特徴 熊本で唯一の医学部専門予備校であり、地元で医学部受験に特化した指導を受講可能
授業料 非公表 ※公式HPよりご確認ください
詳細 詳細 公式HP 公式HP
 

<<広告・PR欄>>

野田クルゼ

野田クルゼの公式サイトです。
http://www.kurse.co.jp/

学び舎東京

学び舎東京の公式サイトです。
http://manabiyatokyo.jp/

慶応進学会フロンティア

慶応進学会フロンティアの公式サイトです。
http://www.gokaku-igakubu.com/

 

<<おすすめ学習法>>

メディカルline

メディカルlineの公式サイトです。
https://medic-base.com/

医学部偏差値比較ランキング※医学部の正しい選び方

ページトップへ戻る

医学部偏差値比較ランキングについて | 企業概要 | 個人情報保護の方針 | 利用規約 | サイトマップ | お問い合わせ | 口コミ投稿

Copyright (C)医学部偏差値比較ランキング※医学部の正しい選び方 All Rights Reserved.