医学部予備校を通信教育で比較

医学部偏差値比較ランキング※医学部の正しい選び方

医学部受験に対応した通信制コースで首都圏の受験生にも負けない対策が可能です。

医学部TOP > 医学部予備校を通信教育で比較

医学部受験を通信教育で合格

 

通信医学部受験は、競争率の高い試験を突破する必要があるため、地域に関係なく首都圏の生徒が地方の大学を受けることが一般的です。

そのため、地方在住の受験生は、医学部予備校が充実している都市部の受験生と競い合う必要があります。

地方は、医学部予備校の数が少なく、大手予備校の校舎があっても映像授業に限定されているケースが多いのが実情です。

そんな、遠方在住の受験生でも首都圏のレベルの高い医学部受験指導を受ける方法として、通信教育・オンラインコースがあります。

最近では、IT技術の発達によってオンラインでマンツーマン指導を手軽に提供可能となり、多くの医学部予備校でも通信講座を設置しています。

一方通行の映像授業と異なり、テレビ電話などを使用して指導が受けられるため、リアルタイムで質問することも可能です。

また、受講生の理解度に応じた指導も臨機応変に対応可能なので、授業に置いて行かれることもなく、集中力を維持できるのも、医学部予備校が提供する通信制講座の特徴です。

医学部受験は難易度が非常に高いため、地方在住の受験生でも首都圏の通学生と遜色のない指導とサポートが受けられる通信制はおすすめです。

ここでは、通信教育を提供している医学部予備校の中から、おすすめの予備校を比較ランキングで紹介しています。

おすすめランキング~通信制医学部予備校編~

ランキング1位
医学進学社
特徴 詳細 公式HP
医学部受験のプロが最も効率の良い学習プランを提案し徹底サポート 詳細 公式HP

医学進学社は、豊富な経験と情報力で医学部合格を目指す受験コンサルタントです。通信制でも各受験生の学力や性格に合わせて学習メニューを提案してくれるため、最も効率の良い学習法で医学部合格が実現できます。医学部合格がゴールではなく、その後も医師になるまで徹底してサポートが受けられるのが医学進学社の強みです。通信コースは自己管理で心配な人もいますが、テスラでは面談サポートも提供しており、他の予備校に通いながら規則正しい学習習慣を維持することも可能です。

ランキング2位
ACE Academy
特徴 詳細 公式HP
業界屈指の学費が安が魅力の通信教育 詳細 公式HP

ACE Academyは、医学部合格率90%以上を誇る高い実績が魅力の医学部予備校です。通信教育を設置しており、月額たったの2万円から受講できるので他の予備校との併用でも活用可能です。東京屈指の医学部合格率を誇る当予備校の指導を遠方の方もぜひ体感してみてください。

ランキング3位
メディカルアーク
特徴 詳細 公式HP
神奈川県下No.1の医学部合格率を達成 詳細 公式HP

メディカルアークは、神奈川県でNo.1の医学部合格率を誇る専門予備校です。医学部受験合格率82.9%を誇り、オンラインコースなら全国から受講可能です。当校が誇るプロ講師陣から個別指導が受けられる「個別指導ON-LINE」なら、通学生と遜色のない指導環境のもと高い学習効果が期待できます。

 

<<広告・PR欄>>

野田クルゼ

野田クルゼの公式サイトです。
http://www.kurse.co.jp/

学び舎東京

学び舎東京の公式サイトです。
http://manabiyatokyo.jp/

慶応進学会フロンティア

慶応進学会フロンティアの公式サイトです。
http://www.gokaku-igakubu.com/

 

<<おすすめ学習法>>

メディカルline

メディカルlineの公式サイトです。
https://medic-base.com/

医学部偏差値比較ランキング※医学部の正しい選び方

ページトップへ戻る

医学部偏差値比較ランキングについて | 企業概要 | 個人情報保護の方針 | 利用規約 | サイトマップ | お問い合わせ | 口コミ投稿

Copyright (C)医学部偏差値比較ランキング※医学部の正しい選び方 All Rights Reserved.