日本医科大学医学部

医学部偏差値比較ランキング※医学部の正しい選び方

日本医科大学医学部は臨床医養成だけでなく研究医育成にも積極的な医学部です。

医学部TOP > 日本医科大学医学部

日本医科大学医学部医学科

日本医科大学医学部

日本医科大学医学部医学科は、日本医科大学医学部は、臨床医養成に力を入れているのと同時に、国内外の研究機関と積極的に交流している医学科です

日本医科大学は、設立以来高度な医療教育を行ってきており、御三家の一つとして私立医大トップレベルの地位を築いています。

1年目は、基礎科学として自然科学、外国語、人文社会科学の科目を履修すると同時に特別教育で医療人としての基礎形成も行われます。

2年からは基礎医学科目教育が開始され、3年次には研究室で基礎研究の研究活動に専念します。

3年後半からは、臨床医学各分野の器官系統別に学習し、4年目からは少人数で討論を行いコミュニケーション技能を身につけます。

5年目から始まる臨床実習では小グループに分かれて、実際に患者の診療にあたります。

6年では選択実習として、学外の提携病院や海外の大学または医療施設での実習コースがあります。アメリカのハワイ大学やジョージワシントン大学で実習する学生が毎年多数います。

研究医養成にも積極的で私立医大を牽引

日本医科大学は、1876年に創設された済生学者を前進にもち、130年以上の歴史をもつ最古の私立医科大学です。

基礎医学と臨床医学の一体を唱え、第一線で活躍できる医師を養成することを目的とした教育方針を持っています。

その上、医師の育成のみならず、世界トップレベルの研究成果を生み出すべく大学院の設置にも私立医大の中では早くから積極的に取り組み、人材や設備の面においても充実した大学院教育の環境があります

また、グローバル化に対応できる医療人育成を目的とした環境つくりにも力を入れています。

世界各国の医療機関や大学との協定を促進し、学生の派遣・受け入れや教員間の指導を活発におこなっていて、毎年50名の留学生と研究者30名が本学で勉学や研究を行っています。

さらに、アメリカの医科大学で採用されている「ピアサポートシステム」を参考に学生アドバイザー制度を設置しています。これは、1学年2名ずつ6学年まで編成された小グループごとに専任の学生アドバイザー(教授・準教授・講師など)がつき、定期的な会合を開いて学生の質問・相談・要望などを聞いています。

これによって、教育現場の改善だけでなく、上級生と下級生との交流が活発になり医学へのモチベーションが高まることが期待されています。

基本情報

キャンパス ■武蔵境キャンパス:1年次 ■千駄木キャンパス:2~6年次
住所 〒113-8602 東京都文京区千駄木1-1-5
男女比率 男79.1 : 女20.9
偏差値(2015) 66.8(大手予備校平均値)
6年間の学費(2014) 2,770万円
医学科公式HP http://college.nms.ac.jp/igakubu/shokai/index.html

入試情報 ~平成27年度一般入試実施状況~

募集定員 志願者数 受験者数 合格者数 補欠合格者数 繰上合格者数
114 2295 2035 115 243 非公表

※入学者数:114名

一次試験科目(理科2科目)
数学 300点
英語 300点
物理 200点
化学 200点
生物 200点
合計 1000点
最高点 最低点 平均点
非公表 非公表 非公表

日本医科大学医学部医学科の口コミ・体験談

投稿者:だっくさん (男性:2年生)

日本医科大学は旧制私立医大3校のうちの1つであり、慶應および慈恵とともに私立医大御三家と称されていて現在でも医学部なかでも歴史や評判の高い大学であります。附属病院の建替え工事が行なわれており2014年から一部機能が運用開始されて今まで以上に高度な医療技術を提供できる病院に生まれ変わります。

2013/11/17
投稿者:太郎さん (男性:1年生)

一年生のキャンパスが2014年度より新丸子から中央線の武蔵境に変わります。

2013/12/10

当サイトでは、現在日本医科大学医学部医学科の口コミ・体験談を募集しています。医学部志望の受験生に役立つ情報の場として、ぜひご協力お願いいたします。

>>日本医科大学医学部医学科の口コミ・体験談の投稿はこちら<<

日本医科大学への合格実績がある医学部予備校

ランキング1位
河合塾
河合塾

河合塾は、国内最大規模の大手予備校であり毎年多くの難関大学合格者を多数輩出しています。参考書などは外部の塾生からも評判が高く、テキストを含め教材がしっかり作りこまれているのが魅力です。特に学士編入者の医学部合格者は入学定員の45%を占めており圧倒的な実績を誇ります。

口コミ投稿はこちら詳細資料請求はこちら
口コミ・評判 特徴 校舎
医学部学士編入の合格者割合は全体の45% 全国主要都市
ランキング2位
野田クルゼ
野田クルゼ

野田クルゼは、40年以上の歴史と経験で毎年多くの医学部合格者を輩出している、難関校合格に強い早稲田アカデミー系列の医学部専門予備校です。医学部専門には珍しく私立医大だけでなく、国公立を目指した対策も行っています。今なら無料で受験日全日程掲載カレンダーと面接対策収録入試ガイダンスブックをプレゼント中!

口コミ投稿はこちら詳細お申込はこちら
口コミ・評判 特徴 校舎
近年国公立を含む難関医大の合格者増加中 東京
ランキング3位
医進塾
医進塾

医進塾は、大学受験指導60年以上の実績と伝統を誇る早稲田ゼミナールが運営している医学部受験専用の予備校です。クラス10名以下の超少人数制教育を採用し、国公立大学医学部をはじめとする難関医学部の高い合格実績が魅力です。また、学校法人ならではの良心的な価格設定が魅力です。

口コミ投稿はこちら詳細資料請求はこちら
口コミ・評判 特徴 校舎
徹底ケア&サポートで一人ひとりの生徒を大事にする 東京
 

<<広告・PR欄>>

野田クルゼ

野田クルゼの公式サイトです。
http://www.kurse.co.jp/

学び舎東京

学び舎東京の公式サイトです。
http://manabiyatokyo.jp/

慶応進学会フロンティア

慶応進学会フロンティアの公式サイトです。
http://www.gokaku-igakubu.com/

 

<<おすすめ学習法>>

メディカルline

メディカルlineの公式サイトです。
https://medic-base.com/

医学部偏差値比較ランキング※医学部の正しい選び方

ページトップへ戻る

医学部偏差値比較ランキングについて | 企業概要 | 個人情報保護の方針 | 利用規約 | サイトマップ | お問い合わせ | 口コミ投稿

Copyright (C)医学部偏差値比較ランキング※医学部の正しい選び方 All Rights Reserved.