日本大学医学部

医学部偏差値比較ランキング※医学部の正しい選び方

日本大学医学部は国内トップクラスの英語教育を誇り、先進医療に強いのが特徴です。

医学部TOP > 日本大学医学部

日本大学医学部医学科

日本大学医学部

日本大学医学部医学科は、14学部から構成される私立最大級の総合大学の1つとして、1925年に設置されています。

マンモス校として有名ですが、各学部のキャンパスが離れていることから単科大学としての性格をも兼ね備えています。

1年次から2年次までは一般教育を中心に履修すると同時に、人体の基本的な構造・機能を分野別ではなく、有機的に結合して学べる基礎医学系ブロック講義が構築されています。

3年次から4年次にかけて、臨床医学の講義が始まり、PBLチュートリアルによって講座の枠に捉われないハイブリット形式で学習していきます。

5年次からは臨床実習がスタートし、実際の医療現場で患者さんと接することで診断や治療のスキルを習得します。

臨床実習は、1グループ3名程度の少人数体制で1年間かけて附属病院の診療科全科で実習を行い、なかには東京消防庁の協力を得て救急車同乗実習なども用意されています。

6年次は、臨床実習を行う傍ら、7週間にわたる国内外のテーマを自由に学べるカリキュラムがあり、地域医療が体験できる「選択臨床実習」などがあります。

早くからOSCEを導入するなど質の高い教育を提供

日本大学医学部は、B型肝炎ワクチンの開発や、脳低温療法、人工関節の開発が有名で、先端医学総合研究センターを設置するなど、先進医療に力を入れています。

また、1995年には医学部としては早くからOSCE(客観的臨床能力試験)を採用して医学教育の質向上に努めています。

OSCEは、世界各国で導入されている臨床実習に進む前の試験の1つで、CBTとの2つの試験を合格することが条件となっており、2005年より医学部で正式に実施されています。

臨床能力を客観的に評価できる優れた方法を確立しており、医学部のOSCEは、医療面接、胸部診察、呼吸音聴診、神経診察、救急、頭頸部診察、バイタルサインなどがあります。

さらに、医学英語教育にも力を入れており、国内トップクラスの質・量を確保し、国際的に活躍できる医療人を目指すことが可能です。

基本情報

キャンパス ■医学部キャンパス
住所 〒173-8610 東京都板橋区大谷口上町30-1
男女比率 75:25 (平成26年度合格者)
偏差値(2015) 64.0(大手予備校平均値)
6年間の学費(2014) 3,310万円
医学科公式HP http://www.med.nihon-u.ac.jp/

入試情報 ~平成27年度一般入試実施状況~

募集定員 志願者数 受験者数 合格者数 補欠合格者数 繰上合格者数
102 4353 3653 207 非公表 非公表
一次試験科目(理科2科目)
数学 100点
英語 100点
物理 100点
化学 100点
生物 100点
合計 400点
最高 最低 平均点
非公表 235.5 非公表

日本大学医学部医学科の口コミ・体験談

当サイトでは、現在日本大学医学部医学科の口コミ・体験談を募集しています。医学部志望の受験生に役立つ情報の場として、ぜひご協力お願いいたします。

>>日本大学医学部医学科の口コミ・体験談の投稿はこちら<<

日本大学への合格実績がある医学部予備校

ランキング1位
医進塾
医進塾

医進塾は、大学受験指導60年以上の実績と伝統を誇る早稲田ゼミナールが運営している医学部受験専用の予備校です。クラス10名以下の超少人数制教育を採用し、国公立大学医学部をはじめとする難関医学部の高い合格実績が魅力です。また、学校法人ならではの良心的な価格設定が魅力です。

口コミ投稿はこちら詳細資料請求はこちら
口コミ・評判 特徴 校舎
徹底ケア&サポートで一人ひとりの生徒を大事にする 東京
ランキング2位
野田クルゼ
野田クルゼ

野田クルゼは、40年以上の歴史と経験で毎年多くの医学部合格者を輩出している、難関校合格に強い早稲田アカデミー系列の医学部専門予備校です。医学部専門には珍しく私立医大だけでなく、国公立を目指した対策も行っています。今なら無料で受験日全日程掲載カレンダーと面接対策収録入試ガイダンスブックをプレゼント中!

口コミ投稿はこちら詳細お申込はこちら
口コミ・評判 特徴 校舎
近年国公立を含む難関医大の合格者増加中 東京
ランキング3位
医学進学社
医学進学社

医学進学社は、医師になるために必要な過程を全てサポートする教育コンサルティング集団です。医学部受験対策はもちろん、学費調達や留年・放校対策、国家試験対策、開業とサポート対策は多岐に渡っています。医学部合格も通学制と通信制の2つを用意し、毎年多くの医学部合格者を輩出しています。独自の教育システムにより、現役合格はもちろん、多浪生再受験生にも強いのが特徴です。

口コミ投稿はこちら詳細資料請求はこちら
口コミ・評判 特徴 校舎
医師になるために必要なことは全てサポート 東京
 

<<広告・PR欄>>

野田クルゼ

野田クルゼの公式サイトです。
http://www.kurse.co.jp/

学び舎東京

学び舎東京の公式サイトです。
http://manabiyatokyo.jp/

慶応進学会フロンティア

慶応進学会フロンティアの公式サイトです。
http://www.gokaku-igakubu.com/

 

<<おすすめ学習法>>

メディカルline

メディカルlineの公式サイトです。
https://medic-base.com/

医学部偏差値比較ランキング※医学部の正しい選び方

ページトップへ戻る

医学部偏差値比較ランキングについて | 企業概要 | 個人情報保護の方針 | 利用規約 | サイトマップ | お問い合わせ | 口コミ投稿

Copyright (C)医学部偏差値比較ランキング※医学部の正しい選び方 All Rights Reserved.