東京慈恵会医科大学医学部

医学部偏差値比較ランキング※医学部の正しい選び方

東京慈恵会医科大学医学部は御三家の一つに数えられる名門医学部です。

医学部TOP > 東京慈恵会医科大学医学部

東京慈恵会医科大学医学部医学科

東京慈恵会医科大学医学部

東京慈恵会医科大学医学部医学科は、御三家の一つと呼ばれている国公立大学医学部に引けをとらない高い難易度を誇ります。

また、「病気を診ずして病人を診よ」という建学精神のもと、医療倫理および高度な医療教育を実現し、私立医科大の雄と評されています

1年次から6年次までは行われる医療総論は、早期臨床体験、福祉体験実習、および病院業務実習などが含まれています。

1年次は主に総合教育や生命基礎科学を学び、2人時になると基礎医学を中心に履修します。

3年次には臨床基礎医学と社会医学を学部と同時に、研究室に配属され指導教員のもと研究活動を行います。

そして、4年次からは臨床医学がスタートし、機能・臓器別の統合講義や少人数のチュートリアルなどを学習していきます。

5人時の臨床実習は診療チームの一員として診療に参加し、6年前期は選択実習コースとなります。選択実習コースでは、付属病院、学校病院、海外の大学・病院での臨床実習や、国内外の研究施設で研究すこともできます。

他大学の見本となる質の高い教育が自慢

東京慈恵医科大学は、1881年に成医会講習所を前身としており、1921年に東京慈恵医科大学となりました。

創始者である高木兼寛が英国セント・トーマス病院医学校(現在のキングス大学)で5年間留学していた関係で、現在もキングス大学とは姉妹協定を結んでおり、毎年数名の学生が奨学金で派遣されています。

東京慈恵医科大学は、他大学に先駆けて統合カリキュラムを採用し、教育者と評価組織を分けることにより、大学側が6年一貫のカリキュラム全体を管理しています。

従来は、科目担当者が教育、試験作成、評価の全てを行っており、閉鎖性が高く、かつ科目別の独立性が強く一貫教育を妨げていました。

しかし、統合カリキュラムを採用することにより、教育者が学生にどれだけの成果を与えられたかを評価することが可能となり、教育者の質向上にもつながります。

現在では、全国の医学部・歯学部で行われている臨床実習開始前の教養試験システムのCBTのモデルとなっています

これは、東京慈恵医科大学がいかに高い診療能力をもつ臨床医療の育成のために、大学全体を上げて教育改善に取り組んできたかが分かりますね。

基本情報

キャンパス ■国領キャンパス:1年次 ■西新橋キャンパス:2~6年次
住所 〒105-8461 東京都港区西新橋3丁目25番8号
男女比率 男75 : 女25
偏差値(2015) 69.3(大手予備校平均値)
6年間の学費(2014) 2,250万円
医学科公式HP http://www.jikei.ac.jp/univ/igaku/index.html

入試情報 ~平成27年度一般入試実施状況~

募集定員 志願者数 受験者数 合格者数 補欠合格者数 繰上合格者数
110 2400 2183 155 225 184

※入学者数:112名

一次試験科目(理科2科目)
数学 100点
英語 100点
物理 100点
化学 100点
生物 100点
合計 400点
最高(得点率) 最低(得点率) 平均点
84.88% 62.93% 非公表

東京慈恵会医科大学医学部医学科の口コミ・体験談

投稿者:ゆでたまご (男性:卒業生)

勉強だけでなく部活動も盛んな大学なので是非参加してみてください。同級生だけでなく先輩・後輩と関係を作れるのは非常に貴重で学生時代しかできません。単科大学で学生は少ないですがその分学生へのフォローもしかっりしているので学習しやすい環境であると思います。

2013/10/25

当サイトでは、現在東京慈恵会医科大学医学部医学科の口コミ・体験談を募集しています。医学部志望の受験生に役立つ情報の場として、ぜひご協力お願いいたします。

>>東京慈恵会医科大学医学部医学科の口コミ・体験談の投稿はこちら<<

東京慈恵会医科大学への合格実績がある医学部予備校

ランキング1位
駿台予備校
駿台予備校

駿台予備校は、国内最大規模の大手予備校であり昔から難関医学部合格には高い実績を誇っています。特に東大・京大をはじめとする上位国公立大学医学部への合格者が多いのが魅力です。全国から多くの合格者を輩出してきた経験と実績により、大手にしかできない戦略があります

口コミ投稿はこちら詳細お申込はこちら
口コミ・評判 特徴 校舎
難関医大の合格者数はトップクラス 全国主要都市
ランキング2位
野田クルゼ
野田クルゼ

野田クルゼは、40年以上の歴史と経験で毎年多くの医学部合格者を輩出している、難関校合格に強い早稲田アカデミー系列の医学部専門予備校です。医学部専門には珍しく私立医大だけでなく、国公立を目指した対策も行っています。今なら無料で受験日全日程掲載カレンダーと面接対策収録入試ガイダンスブックをプレゼント中!

口コミ投稿はこちら詳細お申込はこちら
口コミ・評判 特徴 校舎
近年国公立を含む難関医大の合格者増加中 東京
ランキング3位
池袋医学館
池袋医学館

池袋医学館は、大手予備校で活躍している有名講師陣が集まって設立された医学部専門予備校です。締切り講座や大教室でしか受講できない一流講師陣の授業を少人数で受講できるのが魅力です。また、難関大学医学部をはじめ医学部合格率は80%を超えています。無料体験授業でぜひ講師力を体感して下さい。

口コミ投稿はこちら詳細資料請求はこちら
口コミ・評判 特徴 校舎
大手予備校の有名講師陣の授業を少人数クラスで受講 東京
 

<<広告・PR欄>>

野田クルゼ

野田クルゼの公式サイトです。
http://www.kurse.co.jp/

学び舎東京

学び舎東京の公式サイトです。
http://manabiyatokyo.jp/

慶応進学会フロンティア

慶応進学会フロンティアの公式サイトです。
http://www.gokaku-igakubu.com/

 

<<おすすめ学習法>>

メディカルline

メディカルlineの公式サイトです。
https://medic-base.com/

医学部偏差値比較ランキング※医学部の正しい選び方

ページトップへ戻る

医学部偏差値比較ランキングについて | 企業概要 | 個人情報保護の方針 | 利用規約 | サイトマップ | お問い合わせ | 口コミ投稿

Copyright (C)医学部偏差値比較ランキング※医学部の正しい選び方 All Rights Reserved.